2008年12月31日水曜日

お勧めセミナー(経済・金融)

経済をメタな視点で眺めたい方にお勧めです。

http://starting-iisia.haradatakeo.com/

先週お会いしてお話を伺ってまいりました。

今年の1月に行われたセミナーでは
めちゃめちゃ投資の上手いおばあちゃん(道玄坂にビルを所有・・・)
とお知り合いになることができ、以後仲良くさせていただいています。
素敵な人に出会えるのも魅力のひとつ。


年の瀬に何を書いているんだ。と突っ込まれそうですが
思いついたらすぐ行動なのでw

あと、年末年始にこんなのもあります(猪原氏には2度ほどお会いしてるかにゃ)
猪原氏からのメッセージ↓

ニッポンの若者の元気にすべく、

応援したいという熱い想いの若手社長・猪原氏が運営している、

まんが喫茶漫喫道場にて。


来場者お年玉プレゼント会が開催される事になりましたっ!

大晦日の深夜24時から、1月10日までの間、毎日抽選会を開催。


100円カレーはもちろん、この底知れぬ寒さをしのぐ衣類等、

色々な商品をご用意して、お客様のご来店をお待ちしておりますっ。


皆様の応援が、リストラ派遣に苦しむ方々や、

職につけない若者達への貢献につながります。


漫喫道場まで足を運んで頂くという形で、

社会貢献していただけないでしょうか?


何卒よろしくお願い致します。

まんが喫茶 漫喫道場 

http://www.mankitsudo-jo.net/

ここのかれーはめちゃ美味いらしい
http://lovegorgeous.tokyobookmark.jp/c2201.html


午前中は明日の新聞の第2部~7部を作って、さっきまで昼寝しておりました。
(今日の昼で仕事納め。みたいな)
たまには昼寝も良い。 ヴァモ シエスタ

今年はお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

Kiwiぽん(大平和博)拝

2008年12月28日日曜日

名刺交換百遍

ふと、名刺を眺めていると
この一ヶ月でいただいた名刺の枚数が100を超えていた。

自分が渡して、相手から頂いていないケースもあるので
実際はそれ以上に人と出会っていることになる。

一日睡眠3時間で、浮いた時間は何をやっているの?とよく聞かれる
以前は、試験の勉強をしていたが、
今は人と会っている。

人と会う絶対量をこなせば、大体瞬時に相手のことを見抜くことができるようになる。
幅の広い人脈を持っている人は大体そんなことを言っているが。
私もその域に達しつつあると感じている。

私は、今はお金も社会的な立場も無いので、変な人が寄ってきにくいというのも有って
最近はアタリが多い。

これからも、いろんな人に会っていくのでしょうが、
だんだん社会的な成功に近づくにあたって、徐々に変な人も近寄ってくるのでしょう。
若い今のうちに、広げるだけ広げておいたほうがいいのかも。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

さて、会社の仕事は、今日休日出勤して一応終了。
今年の年末年始は、めぐり合わせが良くて
夕刊が8日連続でありません。(普段は6日とかなの)

明日から、7日間有効に使いたい。
帰省とかの予定も、他人と会う予定も無いので
AcademyHills(9時~21時営業)に篭ることになるのでしょう(個人の仕事をこなす必要が・・・)

特に予定も無く、だらだら過ごしてしまいそうな人、余計にお金を費消してしまいそうな人は
遊びにおいでください(笑)

年末年始で就活を最優先課題に頭を切り替えていかなくては・・・。

2008年12月27日土曜日

初プレゼン

昨日、Schoolで初めてパワーポイントを使ってプレゼンテーションをした。

仕事が終わってから直行して、リハーサルをやっている暇が無かったので
ぶっつけ本番で・・・
資料の下読みもできず・・・・。

でも、何とかなりました。

グループワークだったのですが、いろいろ手配&加工してくれた仲間に感謝です♪

ジャック・ウェルチと一緒で頭の回転に比べて口の回転が著しく遅いため
ドモリがひどく、不安でしたが、
やろうと思えばできることがわかったのが最大の収穫。

質疑応答は失敗したかな。
やっぱり、左脳(言語野)はうまく働いていないです。

終わってからは、また仕事に直帰。


0245起床(前日2400就寝)
0300出勤
0700朝の終業
0720登校
0815コーヒー会@六本木(0930頃まで)
~1100アカデミーヒルズ
1200出勤(2回目)
1730夕方の終業~移動
1845スクール
2130終了
2300仕事
2400就寝

二日連続で睡眠時間が3時間未満。
これで、風邪も引かないし、体調も崩さない。
自分でも驚くぐらいタフである。

ってゆーか、年末の仕事がまだオワラナーイ

2008年12月25日木曜日

時にはウソも必要

おいらの欠点:思ったことを正直に言い過ぎる。

昨日、ザテレビジョンの編集長さんにお会いして
「きみ出版社に興味あるの?」と言われ

素直に「ありません」
と答えてしまいました・・・・

「君は○○が無いね~」と言われ、
興味が無くても「興味がある」と言えとのアドバイスを頂戴しました。

平時だったら、おそらく「面白そう」とか「興味がある」って言えていたのでしょうが
就職活動中だからこそ、卑しい気持ちになりたくなかったのかもしれません。


ココロノヨユウが足りないなと思いました。


相手の職業に興味を示す。
相手に関心を持つ。
そんな気遣いが足りないと思い反省しきりな一日でした。

2008年12月17日水曜日

一日のタイムスケジュールは?

以前聞かれたので、特に何も無い一日を書いておきますと

    ~0230 起床&blog&mail check
0300~     出勤
0645~0700 朝の配達終了
終了後~0705 朝食・髪のセット
0710~0755 学校orライブラリーへ移動
0805~0810 英語の音読会(skype)
1330~1415 夕刊配達のため帰宅
1430~1730 夕刊配達
1730~1745 夕食
1745~1830 六本木ライブラリーへ移動
1830~2100 セミナー・講演会・交流会・ボランティア等・・・何も無ければライブラリー
    ~2200 帰宅
2200~2330 シャワー・明日の準備・予習復習・読書

2330~0230 睡眠

と言う感じ
一日4回移動があるから、それはそれで有効活用しています。

2008年12月16日火曜日

すぐ行動するには・・・

あらかじめ考えておくか
行動しながら考える

行動する前に考えるのはかなり無駄。
少しでもいいから行動に移してエンジンをかけたい

行動すれば経験になるから
能力が培われる


「アホは神の望み」より
http://kiwipon-book.blogspot.com/2008/12/blog-post_5587.html
>能力は環境によって刺激を受け、経験によって培われる

2008年12月15日月曜日

[就職活動]内定辞退

先々週のことですが
内定を頂いていた企業(金融系)に内定辞退の旨を通知いたしました

内定取り消しがニュースになるこの時勢に
思いっきり逆らっていますが

最初の就職先の重要性を知ってのこと。
これでまた、就職活動のスタートラインに立ったわけです。

卒見込みという、条件が提示されていても
(前の大学の)中退の学歴で突撃して内定を取れたというのは
少なからぬ自信を頂くことが出来ました。ありがとうございました。


いろんな方にインタビューをしてアドバイスをいただき
・大企業
・非製造業(not第2次産業)
・MBAを取りに行かせてくれる企業
という方向性で行こうと思っています

具体的には
・総合商社
・会計系コンサル
を考えています

2008年12月11日木曜日

天職を考える

日経夕刊「あすへの話題」
「天職」と言う生き方 作家:長部日出男 より
ドイツ語のBeruf
英語のCallingには
「職業」と同時に、神から与えられた「使命」という意味がある

8DEC 私の誕生日に行われた
ライブラリートーク 人生の転機を描く三田紀房が「天職」を斬る!@AcademyHills
に行って来ました


曰く
彼の天職:漫画家とは
漫画は世の中に少ない完全な実力主義
その結果は受け止めて納得できる
だから好き☆

そのあと、別の知人のアースナビ社長に「天職とは」を伺った
曰く
毎日やって楽しいこと
月月火水木金金やっていたい。


要は何がやりたいかである。
三田氏は、まんが以上にやりたいこと。(ゴルフとかがあり)
アースナビの社長は仕事がやりたいのだ


明日への話題ではこう締めている
いつもニコニコとしてテキパキと働いて御覧なさい。その人は必ず美しく見える。心を変えれば見かけも変わる。これぞ究極の美容整形。 と


~~~~~~~~~~ライブラリートークメモ~~~~~~~~~~
相手はすぐ答えをほしいと思っている。「かんがえさせて」は駄目。とりあえず「やります」と言う

まず決めてから方法を考える
目標をどうやったらがんばらないで確実に達成することが出来るか を

マスなMarketでなく、この人を喜ばせるために。とPinpointで
 そうすると目標設定しやすく、モチベーションも続く

Qどうやってinputしているのか?
A全くしていない、全部編集者に持ってこさせて加工するだけ
 仕事を分ける。


生活習慣から人間関係が悪くなる。
>確かに、うちの職場でそんなきがする

新しいものどんどん作れ

2008年12月10日水曜日

どういう歳にしたいか

「人間50年」
信長の愛した「敦盛」の一節である。
そういった信長は49歳で滅した。

私も、50歳までには死にたいと考えている
50になったら自殺しようと思う。
そろそろ人生の折り返し地点。

以前、日経の夕刊の「あすへの話題」で
男の価値は25歳までで決まる。25歳で芽が出ていないやつは、一生芽が出ない
女はもうちっと長い
の趣旨な事を書かれていたが(誰が書いたかは失念)
25歳へのラストスパートが始まった。

Yappaの伊藤正裕が自身の著書で書いていたのは
「人間はいつ死ぬかわからない。私はまだ23歳だが40歳で死ぬとすれば、もう折り返し地点を回っていることになる。30で死んでしまえばもう人生の大半は過ぎていることになる。
 だから目標を達成するために毎日、この瞬間を全力疾走していこうと誓っている。」
大体同じ感じですね。
「佳人薄命」というが、佳人は美しいうちに死ななくてはならないのかもしれません。
佳人となり、太く短い人生を行き(活き)たいと思います。



最初東京に来た都市は、法律家に限定された活動範囲・人脈でありました。
この2年ぐらいにかけ、相当フィールドを広げることを意識して動きました。
20代の後半に向けて自分のやるべきことを絞っていこうと思います。

10代の後半から20歳ぐらいまでは、人を畏怖させ恐怖で支配するような人間でした
20歳ごろからはさはやか系の愛されキャラに転換しました。
これからは、人を楽しませる、オモローな人間になろうと思います。
40歳でもモテているには、これしかない。


・人をつなげることが出来たし
・(ちょっと前に)つなげたことに対して感謝された
人をつなげることに喜びを感じる誕生日でした
こういう一年なのかもしれません

2008年12月9日火曜日

俺感謝祭(後編) 名前を変えてみた

先日、竹田和平さんとお話していたときにインスピレーションが沸きました。

和平をひっくり返すと平和になります

和平さんの「和」の字を頂戴して
「一」を「和」に
大平和博
なかに平和が現れます。

誕生日から和博と名乗るようにしてみました。
名刺も変えました

読み方はかずひろで一緒なんです。
「大 平和 博」面白くないですか?(笑
Great Peace HIRO(or EXPO)って感じで

ナンバーワン オンリーワン
「一」を目指す、競争社会は終わりました
「一博」では世相に合っていないし、今の私や生き方にも合っていません。
どちらかと言うと、「和」の気風や人の「和」を大切にしたいです
ナンバーワンよりは上位5%に入るよう心がけます。

2008年12月8日月曜日

俺感謝祭(中編) ~ありがとう誕生日~

本日、私は感謝の日を迎えました。
皆様のおかげで、今日と言う日をすばらしく迎えることが出来ました
いつも、ほんとうにありがとうございます。

私の育ったニュージーランドでは
自分の誕生日を、周りの人に感謝する日
と考えていて、お菓子を配ったりする
習慣があります



土曜日、日曜日とお世話になっている方を
六本木の某会員制クラブにご招待して
いつも、お世話になっている人に感謝しました。

日曜日にお越しいただいたのは新田ヒカル
一日30分のトレードで月200万稼ぐ(from8月の日経ヴェリタス)とのことで
つまり、時給換算で20万/h
こんなすごい人にお時間を割いていただいたことに感謝です。
こちらがご馳走をするはずでしたが、逆にご馳走になってしまいました。
「投資してあげるよ」「出世払い」とのこと。
人間一人で生きているのではないな、と思いました。
必ず出世して、お返ししたいです。(します)

お土産など、用意できれば良かった。とか
いろいろ反省点があったので、それは次の日に活かされました。


さて、感謝祭当日は
朝、働きながら考えました。
ニュージーランド産のお菓子を買ってきて配ろう。とか
(それまではマカロンにしようかなと思っていました)
なんか、当日になっていろいろアイディアが沸いてくる。
・名刺で簡単にカードを作る。とか  
・ありがとう百万遍シールも添付しようとか
上記はやったものの、名刺大のカードは文章が洗練されていなかったし、
もうちょっと早く準備できていればよかったなと思う。


普段、何気なくお世話になっている
(オイラの書斎と化している)アカデミーヒルズの職員の方にも御礼が出来たのが
すごく嬉しかったです。
せっかくだし、気持ちよく働いてもらいたいですよね。


あと、全然関係ないけど、NHKの取材を受けていましたw 昨日テレビ見た人居るかな?


さすがに、いまさらコメントを頂いても大して嬉しくないので
お誕生日おめでとうを言うぐらいなら
コンビニで買い物をしたときに
外食をしたときに、メニューを持ってきてもらったり、食事を持ってきてもらったりしたときに
「ありがとう」を言えるようになってください。

あーあと、もしご賛同いただけるなら
ありがとう誕生日を広めてください。(当然リンクはかまいません)是非して頂戴。

2008年12月7日日曜日

[個人事業研究会]11月 バスデーサイエンス

バースデーサイエンス
11月個人事業研究会 定例会にて
バスデーサイエンス研究所

誕生日による統計心理学

血液型性格診断の場合は日本人だと刷り込み学習のようにされているため
当たる当たらないではなく、
知らず知らずのうちにそのような性格になっているに過ぎない。と考えているが

マルチプルアウトと言うことを割り引いても
誕生日による性格の3分類 人柄型・結果型・直感型
ここまで当たるとは驚きであった。
(グループ分けして、当たっているかどうかのディスカッションをやった)

自分がどんなタイプでだれと相性が良いかということよりも、
世の中に、どんな考え方(思考パターン)をする人が居るのかと言うことを知ることに
一番の意義があると思う。

自分の考え方と他人の考え方は違う。
相手の考え方のコアな部分を理解するのがコミュニケーションの大切な部分だ

四柱推命とかの性格を基にしていて、さらに60に細分化できるそうです。
ちょっと興味あり。

2008年12月6日土曜日

名刺に対する考え方

今日は、ハーシーの橋本真由美社長の誕生日

橋本社長に教えていただいたことの一つに
名刺というものに対する考え方があります。

橋本社長は、「名刺とは、開いているチャンネルの一つmあなたとコミュニケーションをする用意がありますよ」という趣旨のことを教えてくださいました
(手元に、メモがないので実際にどう言ったかは、現状定かではありません)

すなわち、入り口に過ぎないから、名刺をもらったらすぐにコンタクトを取るようにと解釈しました

私は名刺交換をしたら、翌日中にお礼のメールを送るようにしています。
臼井由妃さんは手書きで手紙を書けと言っていますが、
年賀状を書いたこともない、デジタルネイティブなので、いきなりそれは難しいので
まずはメールするようにしています。
#最近はじめて名刺交換のあとにお手紙を頂いたので、そろそろ手書きのお礼状を考えます。
#ということで、ハガキは買ってまいりました。
#その手紙がレベルが高すぎたために、躊躇している面も否めません・・・・
#無地のハガキでなく、素敵なありがとうのポストカード、、、探し中です


最後になりましたが、まゆ吉さんお誕生日おめでとうございます
(去年、は誕生日を一日間違えてしまい、大変失礼いたしました・・・・)
#見ていないと思うけど念のため。。

2008年12月5日金曜日

クロ現

http://jp.youtube.com/watch?v=Pn8cTXRsluI&feature=related
先月のクローズアップ現代に仲間が出てたので貼っておく。
出てきている人、大抵知り合いw

クロ現がユーチューブで見られるいい時代ですにゃ

youtubeは基本的に「SmileDownloader」でダウンロードしてから
「GomPlayer」で倍速で観ています。
今の時代に等倍速で見る人なんて居ないよねん。
もっとbetterな方法があったらご紹介くださいませ。

2008年12月4日木曜日

やりたいことがわかりました

人権派弁護士からヤクザ
ホームレスから起業家・ヒルズ族まで
幅広い人脈を築いてきました。

結局何がやりたかったかというと

雇用をたくさん生み出したいってこと
でもこれまであった産業でははっきり行って難しい。
出来れば新事業で、行うのが望ましいかな。

先日お会いした竹田和平さんも
2年後には大失業時代が来るって言っていた
特に、第二次産業は立ち行かなくなる。と

目下、就職活動中だが
どういう会社に入るべきかというと

新しい事業を作れる会社
そのための企業文化と人的資源のある会社に入らなくては行けない。

自分で単独で起こせばいいじゃない?って言われそうだけど
やるならやるでレバレッジを利かせたい。
別に金持ちになりたいとか思わないし。
(もちろん、お金があったほうが人に会ったり、おもてなししたり
 新しいことを始めたり・・・と、やりやすくなるから、あるに越したことはない)


取りあえず、総合商社を考えていますが
他に、こんなとこ良いよってありましたら
ご紹介いただけると幸いです。

今日は和平さんの貯徳経営の話を聞きに行こうと思って休みを取っていたのですが
お金が無くていけませんでした。
でも、天命ktkr(来たこれ)

2008年12月3日水曜日

淡々民(たんたんみん)

10月末ぐらいのMJで興味深い記事

>・20代の消費傾向 淡々民
>簡単にまとめると、恋愛が消費の動機となり得ないということ。

>男性の3割が「異性との親密なつきあいを煩わしい」と考えている
>→これは30~44歳既婚者の独身時よりも2割も多い。

>異性と仲良くするために多くのお金を使うのは馬鹿らしいと感じる → 3割(同2割)

>異性とつきあうことが「自分には必要」と考える人の割合は
>→男性では↓(下降)   女性で↑(上昇)

上の世代の人には信じられないことなのでしょうか
私からすると「そんなもんだろー」って感じ。

周りの男でも、恋愛に興味がないって人間はやたら多い。
特に、中高でモテた人間ほど、恋愛に興味がない。
”飽きた”ということもあるし、”学習”したということもあるのでしょう。

一方で、女性は彼氏が欲しいとか恋愛したいと、言っている人が多い。
喪男(モダン)は「何なんだこいつらは」と内心、冷ややかな目で見ているわけで。

本気で、彼氏が欲しいとか思っている女の子は自分から動くようにしないと
無理じゃないかな?

私も、彼女が欲しいとか思っていないし能動性を発揮するつもりは無いので、
女性から積極的なアプローチがあったら考えてもいいかな。ぐらいにしか考えていません。
綺麗なおねーちゃんは大好きなんですがね。

原因が知りたくて、一年以上かけていろいろ書物を読んだり、調査したりしましたが
長くなるし、誰も読みたくないだろうからここで筆を置きます。

2008年12月2日火曜日

[ライブラリートーク]儲かる会社はこうして作れ!~1000社徹底取材でわかった「企業を強くする4つの条件」~

木下氏 推薦書籍
『名経営者がなぜ失敗するのか』シドニー・フィンケルシュタイン
『侵略の世界史』清水馨八郎
『複雑な世界、単純な法則』マーク・ブキャナン

テーマからは、起業に関する話?と思っていましたが、
本に書かれていない、彼の、ファンドマネージャー経験からくる
これからの景気動向やキャリアパスの話が主でした。

消費人口と株価が連動しているという話はどこかで聞いたことがあるなと思いましたが、
『27人のすごい議論』日本の論点編集部編 に寄稿されていたのですね~
まぁ、こういう連動系はその都度出てくるものだし、気にはなりませんが
人口を基にする考え方は、いろいろ通用しそうです。

一番面白かったのは尾張人と三河人の違い
トヨタと聞くと大抵の人が名古屋(尾張)とイメージするだろうが
豊田市は三河地方に位置し、尾張ではありません。
尾張人は徳川時代でも結局将軍を輩出しなかった、面倒くさがりや
三河人は根性系
そんな私は尾張名古屋生まれです。

最終的にはネット広告がイイッスヨーって締めでした。

で、終わってから例のごとく就職相談www
Qこれからの時代どういう企業・業界がお勧め?
A大企業に入って、尊敬できる人とかを探せ
 大企業はどこでも良い。日立を受けた次の日に電通を受けるなど業界にとらわれるな
だそうです。

2008年12月1日月曜日

セミナー活用法

セミナーの良いところは、
1その分野の最先端の人の話を聞ける
2質問が出来る
3参加した人(情報感度の高い人)と仲良くなるチャンスである。

と考えています。

たいていの人は1だけしか使っていない。
時間と機会をまったく活用していないように思う。

これから何かに参加する機会があれば、是非、2と3もこなしたほうが良いかと。

ちなみに私はセミナーに参加したら必ず友達を作ってくるようにしています。
就活もおねーちゃんをナンパしに行っているようなもので・・・笑

2008年11月27日木曜日

情報のフロー化

昨日アップした、インフォコモンズのレポートの中で
情報のフロー化というのが有って

#情報を頭にストックするのではなく、後で検索可能にするというイメージで

じゃぁ、どうやって具体的に実践しようかと言うことで
昨日、木下伸晃氏の著書を拝見して、お会いしてお話を聴いて
出てきた結論の一つ

★新聞は目を通すだけにして日経テレコン21を活用する★

木下氏の『日経新聞の裏を読め
にテレコンのタダ利用の方法が書かれていたので
既に解説済みの楽天証券のマーケットスピードを起動してみたけど
サービスが終了しているのか?無かった。
野村 大和 丸三
どれにしようかな~?

[ライブラリートーク]インフォコモンズ~グーグル、SNSの次に世界を制するものは何か?~

17Nov Library Talk
インフォコモンズ~グーグル、SNSの次に世界を制するものは何か?~ 佐々木俊尚

Recommend by Sasaki
岡嶋裕史「構造化するウェブ」
アルバート・ラズロ・バラバシ「新ネットワーク思考」
渡辺弘美「ウェブを変える10の破壊的トレンド」

例のごとく、質問したこと
Q:経歴を拝見して大学中退~毎日新聞入社までが分からなかったので伺ったところ
Aロッククライミングをずっとしていて
 中退なのは毎日新聞に採用されたから「まぁいっか」って感じで辞めたそうです。
毎日新聞では中退者や専門学校卒の採用実績があるそうです。

あとから気づいたのですが、この方岡崎高校ご出身だったのですね
調べておけば話題が広げられて良かったのになぁ

感想としては
私は情報を集め過ぎだと言うこと、もうちょっと情報ダイエットしても良いかもしれない

~~~~~~~~~~メモ~~~~~~~~~~

ナレッジマネジメント(KM)→不可能

情報をパーソナル/ミドル/マスで分けた場合の
ミドル情報が爆発的に増えている。

自分のセグメントの情報を如何に入手するか
自分という人間は多面的でありAdHoc的にその場その場で

情報共有圏=インフォコモンズ

ADT(注意欠陥特質)という新たな症状がアメリカで増加
→あまりにも情報が増えすぎてパンクした状態

日米ではSNSは本質的に違う。
日本ではSNSに載った情報がない
FaceBookは行動が友人に伝わる=Lifestream

ナレッジマネジメントは不可能
必要なのはナレッジマイニング(知識解析)
>昔は集めることが大切だった
これからは情報そのものを頭に取り入れるのではなく、Bookmarkしてフローさせておく

ナレジマイニングといは何か
相互に関連のあるナレッジを何らかのキーワードや文脈によって検索して表示するテクノロジー
→ユーザーの必要に応じてナレジが自動的に手元にやってくる。

情報アクセスはPULL(能動的)からPUSH(自動的)へ

人間関係に基づいたソーシャルレコメンデーションの可能性
>趣味や志向の近い人を結ぶ

人間関係のテクノロジー化
ソーシャルグラフ(人間関係)が情報アクセスのプラットフォームとなっていく可能性が生まれてきている

"Web 1.0 ?Ai Centralised Them.
Web 2.0 ?Ai Distributed Us.
Web 3.0 ?Ai Decentralised Me

新聞は一次情報を得るため
論功分析評価は個人の方が秀逸

大企業にいたら、人間関係が完結してしまう
社会の条件変わらないと進まない

インフォコモンズ 情報はフラットではなく 上から下へ流れるもの
Influencer→衆生

2008年11月26日水曜日

[ライブラリートーク]これからの時代を拓く教育とは

これからの時代を拓く教育とは
~スクールアーティスト:井出良一先生の教育改革
14 noviembre 08

Recommended by Ryoichi Ide
黒柳徹子「窓際のトットちゃん」
畑山博「教師 宮沢賢治」
ローラ・インガルス・ワイルダー「大きな森の小さな家」
熊倉功夫「柳宗悦 茶道論集」

感想
模擬授業もあって面白かった。
日本の教師とか糞wwwとか思っていましたが
思い込みは良くないですね


~~~~~~~~~~メモ~~~~~~~~~~

日本の先生たち頑張っている、教育がダメなのは方向性が良くないから
>ガンバリズムはダメ、自分が楽しまなくては

景気で教育のあり方が振れるのが良くない

ゆとり教育の問題は底辺にFOCUSしすぎた→TOPも伸ばすべき。

教えて”やろう”というのは良くない。自分が失望してしまう

井出式は誰にでも出来るわけではない。それが重要なんだ

引き出しの知識をどうつなげていくか、創造感性を磨く。一緒に考えて発見する

モーツアルトはすごい。歌い続けていても疲れない
(童謡だとつかれるのに

出来ないところをはっきりしてやる

温暖化すら疑え

エコは本当にエコなのか考えられる子供を作りたい

宮台のエリート理論 賛成 政府を叱れるエリートを作る。学者はしっかりしろ

ノーベル賞受賞者は子供の頃論語を聞かされた。論語のリズムは良い。

2008年11月24日月曜日

インプレッション

図太くなれ
と言われた。

我が道を行け
みんなから嫌われても良いから
価値観が多様化していて、みんなと仲良くすることは出来なくなってきている。

スタンスをはっきりする

情報を収集するのではなく・・・・。



ここ数年自分は八方美人だった
昔、スタンスをはっきりさせすぎて
敵を作りすぎ、失敗した経験があったので
同じ轍を踏まないように気をつけていた節がある。

出来るだけ自分の意見を持たないようにしていた。
その方が素直に話が聞けるし、敵も出来ない。

社会を生き抜く。もとい、戦い抜くにはスタンスをはっきりさせる必要がある


#情報収集するのは知識を出来るだけインプットして
#知識+知識→知恵の創出を図るというのが最大の目的です。
そろそろ次の段階に進めると言うことかな・・・。

右にニーチェが居たので「ツァラトゥストラはかく語りき」より・・・
君は言う「善行のためには戦いを犠牲にせよ」と。私は言う「善戦のためには万物を犠牲にする」と。

多くのことを中途半端に知るよりは何も知らないほうがいい。
他人の見解に便乗して賢者になるくらいなら、むしろ自力だけに頼る愚者であるほうがましだ。


今日嬉しかったこと
→読書ブログのFollowerが2人に増えたこと。
当ブログは0だし、なんだかとっても嬉しい。

2008年11月23日日曜日

最近面白かった話list

ノートをなくして相当へこんでいます。

月曜日からの利用なので、あまりダメージは少ないのですが。

14日
これからの時代を拓く教育とは
スクールアーティスト 井出良一氏の話を聞いてきた

15日
PDCA仕組み研究会にて
計画の建て方などを聞いてきた

16日
竹田和平さんに会ってきた

17日
『インフォコモンズ』等の著書のある佐々木俊尚氏に会ってきた

18日
統計心理学として
バースデーサイエンス研究所の話を聞いてきた
現代で仙人修行をされている方に会っていた

19日
経営談話室にてグループワーク
会社社長2+個人事業主1+私の4人で
経営とは何か、利他か利己かについてディスカッションした
ボジョレーのカウントダウンに行った

20日
宗教学者の島田裕巳氏に会ってきた

21日
元外交官の原田武夫氏に会ってきた

23日
箏曲の演奏を聴いてきた


ほぼ毎日何かやっている・・・

2008年11月22日土曜日

姿勢の悪い日本人

書くネタはいろいろ有るのですが、課題や人に会うことに追われ
なかなか執筆している時間がなく更新が滞っております・・・

日経産業新聞
ビジネススキル面>品性磨くセルフプロデュース
にて
農耕民族の日本人は体の前面の筋肉が背面の筋肉に対して強く猫背になりがち
狩猟民族の欧米人は弓を引いているので・・と言う違いがあるそうです。

昨日、ドレスを着たときに胸がアマールとかおもったのですが
最大の理由は猫背になっていたから・・・
注意されたらすぐに改善されてしまいました。

スタイルの良いおねーちゃんはジムでは意識して背筋を鍛えているそうな

私も背筋を意識して鍛えよう。

2008年11月19日水曜日

安藤忠雄ギャラリートーク@ギャラリー間

11月13日(木) 11:00~
アカデミーの会員として特別招待とのことでしたが
普通に一般の人も入られました
一番前で聴講。安藤氏まで30cmぐらいのところでw
http://www.toto.co.jp/gallerma/ex081003/talk_rpt.htm
15分前に現地入り。
若い人が比較的多く、だからか、若い人向けの話でした



以下メモ

建築は
みんな希望という夢を描いて走っているから
思いを一つにしないと作れない


家は自分の工夫ですむもの、住あげていく
資源・食料・エネルギーのない世界で
住まいとはこういうものだと
→住吉の長屋

自分たち一人ずつに何をできるか
共通一次が始まり、人間の多様性を受け入れない社会
勉強、大学に入らない代わりに、大学生以上にやる
勉強すれば多様性受け入れられる

難しいものに挑戦した方が勉強になる
問題に挑戦すること、面白い


可能性は自分の中にある、自分の中にしかない
自分たちの思い描く世界どう表現
思いさえあればある程度はいく
包容力のある日本になってほしい
が、そうではない現実を乗り越えて
世界一の優秀な民族

全部の人間の中に可能性&希望、大抵自分でつぶす

大学行った方が、ハンディ感じなかった
想い 受け止めてくれる人が居る

信号止まるな
赤でも行け
その緊張で生き抜け

そのぐらいの気迫で生きないと生き抜けない
でも面白い社会。


日本は新旧混在のおもしろさ
東京は世界一美しい

白いキャンバスに描きながらだけど、規律は必要

人生作るのは自分


責任のある個人を作らないと感動は生まれない

2008年11月18日火曜日

THE ORBS-JAPAN.COM PROJECT

きっかけは、ライブラリートーク★
www.orbs-japan.com/
二日にわたり参加。
THE ORBS-JAPAN.COM PROJECT
10&11/Noviembre/'08

月曜日にアカデミーヒルズでのライブラリートーク
新・見えないものを見るネットワークプロジェクト
に参加。
薄羽さんに次の日のセッションにご招待を受け、国際文化会館にて
火曜日
THE ORBS-JAPAN.COM PROJECTのファーストセッションに参加してきた
www.orbs-japan.com/

このチームの趣旨としては
科学的な解明がなされていない現象への探求を通じて
知的な交流を作ろうというものである

~ORBとは~
写真を撮ると現出する丸い球体
形状からオーブと呼ばれる

・説明できないことを信じないことをやめよう
・地縁・血縁→から→知縁・智縁の時代へ
・パリのカフェ文化のイメージ
>>ピカソやモディリアーニのような芸術家を輩出した
・宮崎駿の「もののけ姫」でのコダマはORBがモチーフ
・知的交流を通じた幸せのためのロジックとしてのORB
・とにかく、みんながhappyになったらいい
・人が持っていないユニークなものを発現したときに天才になる
・ORBは人間心理の写し鏡

SRF←エナジースポット
参加者からの声
→金融危機はマヤで2012年に何かが起こると言うことの
・回る球体の原理を聞いたところクリスタルファウンテンは地球が動かしているとのこと詳細も聞いたが、ここで詳しく書くことはやめておきます。

二日目
出席者の質が高い・・・・

この本の著者やこの本の著者
他にもJAXAの方もいた。
すごすぎるセッションでした。

ORBカンファレンスにてスタンフォード大学 Drテイラー
「私たちの意識についてもっと解明されなければいけない」

#江本勝「水の結晶理論」が引き合いに出されていたが
#さすがにそれを引き合いに出すのは・・・という感じ

・人間は太古1000種類の嗅覚センサーを持っていたが、現在は多くても350程度である。
・勉強すると、いろんなものへの感度が落ちてくる。
・プラトン「メノン」
・ヘレンケラーの嗅覚・・・人格のにおいが分かる


オーブは人の頭上に浮かびやすいということを聞いてオプーナを思い浮かべました。
ユングの集合無意識も思い浮かびました。

参考図書
『20世紀の忘れ物』佐治晴夫・松岡正剛
『脳と日本人』松岡正剛・茂木健一郎
佐治塾の佐治
編集工学研究所の松岡正剛

2008年11月13日木曜日

サラリーマンショック

先日サラリーマンの方たちと飲みに行った
40代3名+私

会計時に衝撃を受けました。

誰も領収書をもらわないのです



交際費として計上できないから。


これまで弁護士や司法書士や会社社長など
個人でやっている方と多く接してきたために

この衝撃は大きかった。

そうか、節税できず、搾取される存在なのだ・・。

人に会うことにお金をかけている私からすると
サラリーマンは長くは続かないし、続けるべきではなさそうだ。

[ライブラリートーク]グーグル・マーケティングの仕事術

6Novに参加してきました。
グーグル・マーケティング
の著者

押切孝雄

レジュメでの
推薦書籍



http://markezine.jp/article/detail/2749
話を聞いている中で参考にしたサイト

最後に、名刺交換した際に、就職活動に関するアドバイスを頂くことができた。
就活では、興味のない業界や企業も見ておくと良い・・・だそうです。

この、講義よりも一緒に参加した方から学ぶことの方が多かったです。(笑)
↑すごすぎる人が居たんです。

反省点→本を読まずに参加してしまったこと


以下にメモです

◇インターネットを使えば未来を予測できる
  ・セミナーは 最新の知識を聞ける場所
◇今起こっている変化とは
 いんたーねっとの現在地 ニューアムステルダム時代のマンハッタン
 まだまだこれから
 時代の変化とメインプレイヤー
 ハードの時代(IBM)→ソフトの時代(M$)→ネットの時代(Google)
 ’95~20がインターネットの変革期 オモローな時期
 広告4媒体(TV,新聞、雑誌、ラジオ)既に雑誌を抜いて
 2010年に新聞を抜き 2015年にテレビを抜く (電通データからの予測)
 情報はフロー型(滝)からストック型(ダム)へ
 自分の脳と同じでいらない情報もたくさんあるが、ほしい情報を探せば見つかりやすく
 昔、8時だよ全員集合でみんながTVにあつまっていた(TVに主導権)
 いまは見る側に主導権がある(時間の)
 押切氏はWBSを録画しておいて週末に1hで全部見るそうだ。

◇ブランドとは(AISARE)
 ファン以上の存在=エヴェンジェリスト(伝道者)が存在すること
 勝手に広めてくれる。
 エヴァンジェリストになるには原体験が必要(ex ipodSUGEEEEEEEE)

イギリスのネット広告が広告費総量に占める割合は日米の倍。
なぜかは不明

Net広告は他のシェアを奪うのではなく、、新しく創造される。
最後にGoogleの人も名刺交換に来ていた。
Googleアドセンスもこれからだそうだ。

2008年11月9日日曜日

他人にごちそうになったら・・・

他人にごちそうになったら

私は本人にもお返しするし
また別の人にごちそうするようにしています。

そこでその人に、返したいと言われたら
「お礼は他の人にしていただければ、善意の連鎖で世界の人がハッピーになると思うので、是非ご協力お願いします。」
と、言うようにしています
(今見返すと、文章として変だな・・・また見直そう←意見求ム)

happy →   happy+happy  →   (happy+happy) + (happy+happy)
=(happykakumei?)

1から始まった愛が1+1でどんどん広まっていけば
ショーペンハウアー的な世界観でも
薄皮一枚、幸せな世界に近づけると考えています

寄付するとかでも良いのです
(ただ、費用対効果を考えると、対面で何かをするべきだと思います)
これからの季節、寒くなるし
ホームレスの人にカイロを買って渡してあげるとかも良いと思いますが、そっから先に続かないよね

みんながハッピーな社会を創りたいなぁ

2008年11月7日金曜日

格差問題とは

先日、元外交官の原田武夫氏と意見交換をしていて
原田氏が仰っていたのは
格差の下に居る人たちも
上にあがるチャンスはいくらでもあるのに、
そのチャンスを活かさない(活かせない)のが問題だ。と

私もホームレスの支援やいろいろなモノを見てきて、そう感じる

チャンスをチャンスと思わず、
チャンスだと思っても行動しない
そんな人間が多い。

元世銀の西水さんが言っていたのは
20年ぐらい前から日本の教育に失策が見え始めた。

教育は遅行して社会に影響を及ぼすので、
それを行う者には、ものすごい先見性が必要だ
でも、今から変えたとしても、現在就学中の世代や
もう社会に出てしまっている世代とか居り、はっきり言って手遅れである

しかし、最近日本ではでは草の根の教育が盛んな気がする
個人投資家の方々や銀行員の方、元外交官の方などが
無料で若者を育てようとしている
ちょっと前までは、このようなボランタリズムは少なかったのではなかろうか

それだけ、危機感を持っているのでしょうが
日本の将来に光明を見ました。

2008年11月6日木曜日

日経の交友抄

日経の交遊抄をみて思うこと

マインドの高い友人を持つと一緒に成長していけると言うこと

学校の同期入学とかでもピンキリのはず
だけど、交遊抄に出てくるような人は
交友について語る人も、紹介される人も
ひとかどの人である

私も、良い友人を沢山もちたいものだ

2008年11月5日水曜日

[ライブラリートーク]Think Pro-age第4回 プロエイジ的理想の友情

Think Pro-age第四回 プロエイジ的理想の友情
に参加してきた。
以下にレポート

pro-age とは・・・楽しく年を取ること、年を取ることを楽しむこと
対義語としてanti-age

親友とは(一般アンケートから伺える男女の相違)
 男→長くつきあう傾向
 女→ライフサイクルで友人変化

人生の生き甲斐は友達作り
そのための第一の条件は”外へ出ること”
移動時でもどんなときでも友情が芽生えるチャンスはいくらでもある
→でも必要以上にはつるまない

何でも自分で決める。(人に相談しない)だから今の自分がある

異性間の友情とは
同性間だと言葉だけだが、一方で異性だと行動を伴う
(晴子の周りでは)男性の友人は見返りを期待しない(と思っている)

理想の友情のための条件は
・共有できる感性
・本気で戦った末に生まれる
・人の痛みが分かる心
・絶交も期間限定
・何でも許せて話せて信じられる
・そしてこの人と居られて本当に良かったとおもえる




感想
セクシーだ感じられる65歳は日本人では初めてみた
欧米人だと60代でも70代でもセクシーな女性は居るが
日本人は枯れた人間しか居ないと思っていたのだが
非常に面食らってしまった。
名刺をお持ちじゃなかったようで、お名刺を頂くことはできませんでしたが
(こっちは渡した)友達になれると良いなぁ。

タダでワインが飲めて、ウマーでした

2008年11月4日火曜日

アネットメサジュ展/囲碁

最終日ということで、行ってきました@森美術館
現代美術らしくテラカオスwwという感じの世界。

bloombergの提供で音声解説機がタダで借りられたのは嬉しかった。

つられた熊が引きずられるGifアニメとか有るけど
ちょうどあんな感じの動く作品が有ったのが印象的

全体的に、機械仕掛けで動く作品が多く、そう言う点でも楽しめました。
(なかなか無いよね~)
空気仕掛けで勃起するオティンティンとか何がやりたいんだとw

音声解説機の最後のまとめで
「様々な価値観が壊れゆく現代において、
聖と俗、男と女などの対比を通じて
人間の存在とは何かを問いかけている」と言っていたが
カオス(餃子=チャオズ)を表現したいだけじゃなかろうか

同じく、シティビューでIGO FESTAがやっていた
どちらかというとそちらに行きたかった感じだが、行った時間が悪く昼の部は終了してしまっていた。

囲碁と将棋を嗜好する人の違いを
囲碁は経営者向き
将棋を中間管理職向き
という意見があるけど
確かに日経産業新聞とかでもよく出ていたが経営者層では囲碁を趣味とする人が多い
任天堂の山内然り、M$のビルゲイツ然り。

チェス 機械>人間
将棋  機械≒人間
囲碁  機械<人間 
囲碁の世界では、まだまだ、機械は人間にかなわないそうです。
囲碁覚えたいな~

2008年11月3日月曜日

物理学・数学から経済を解く

11月2日付け日経新聞より

>複雑な経済現象に潜む法則や原理を見つけ出そうと、数学や物理の研究者が挑んでいる。

>予測モデルの開発で先頭を走るスイス連邦工科大学のDソネット教授

>「経済現象を解明する新しい手法が切り開ける」

>データを重視する経済物理学の手法は、従来なら例外と切り捨てていた
>事例も含めて成り立つ理論の確立を目指しており、精密さをより高められると期待

分子(?)のブラウン運動が有名だと思うけど
何でも幅広く勉強することは大切なのかなと思ったりします。

違う分野の研究を、自分の畑で応用してみる。
そう言った思考のメルクマールの重要性を日経ビジネスの佐藤編集長が言っていたことを思い出しました。

大学の学部が
文系→文系→文理系(専攻は理系)
と変わっているわたくしも、幅広く勉強する目的はそこだったりします。

2008年11月2日日曜日

内縁を破棄すると・・・

内縁を不当に破棄されたものは、相手方に対し婚姻予約の不履行を理由として損害賠償を求めることができ、不法行為を理由として損害賠償を求めることもできる。
(最判昭和33.4.11)

不法行為になっちゃうようです。
これは内縁を準婚関係と捉えて、婚姻法の準用による解決を図ろうとしていると評価されているんだけども

未婚のオイラとしては
”不法”と言われると、内縁ですら躊躇しちゃいますな・・・

2008年11月1日土曜日

学び続けること

ここ最近、会社社長や役員などの経営層とのつきあいが多かったのですが
久しぶりに、課長・部長などの中間管理職クラスとお会いしてお話を伺いました
ベースのマインドが全然違うなぁと言うのが感想です

ジョン・コッターは日経ビジネス・マネジメント
「優れリーダーは、学び続ける」と言っている。

もちろん中間管理職も学んではいるものの
個人経営者や役員クラスは自分のスキルアップに月10万とか使っていて
こんなにすごい立場なのに!と思わせてくれる。
(スキルアップの自己投資に関するデータはWizliから)

また、ジョンはこうも言っている
「リーダーとして成長し続ける方法の一つは、常にいろいろなことにアンテナを張り、観察し、自分より何かを知っている人を見つけ、質問を続けることです。」



最近面白いなと思ったこと
TSP
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B7%A1%E5%9B%9E%E3%82%BB%E3%83%BC%E3%83%AB%E3%82%B9%E3%83%9E%E3%83%B3%E5%95%8F%E9%A1%8C
http://www.infonet.co.jp/ueyama/ip/software/salesman.html
この二つを見比べると、直感的な分かりやすさって大切だなぁと思います。

2008年10月31日金曜日

幸せパパからのアドバイス

昨日、日経ビジネスの読者の集まりに行ってきました

メンバー6人で
40代・・・3人
30代・・・2人
23歳←わたくし

改めて構成年齢を見返してみて
良くも悪くも
これで話が合う私はすごすぎると思った。

さて、昨日受けたアドバイス は
「子供を作りなさい」と言うこと
「結婚は、(しなくても・どうでも)いいから」

パパ幸せすぎだろ(笑


酒に酔った父親に、馬乗りになって首を絞められる
という育ち方をしたわたくしは
できるだけ、子供を持たないように・・と思っているのです
#特に『ヤバイ経済学』的に
まぁでも、マインドセット次第かなぁとは思います

でも、よく考えたら子供というのも、投資商品なんだなぁ
年金がもらえなく・・・でリスクヘッジと言う意味でも。
(そう言ってたw)

2008年10月30日木曜日

Armani Ristorante


先日、銀座のアルマーニ に行ってきました。
そこで見たのは、極上のHospitalityでした。

何かの要望に対して、即答できないときに
「何か考えますので」
非常に気持ちいい言葉が返ってきた。
思わずメモってしまった。

口が熱いんですよ・・・と言いつつ
火を噴くバーテンダー
(お前はダルシムか)
羽目を外し気味のバーテンダー

体を張って盛り上げるスタッフ達に感動しました。


それにしても、ドンペリの一気飲みは初めて見ましたw

2008年10月29日水曜日

子供の貧困問題

海外の子供を支援する人って結構居ますが
ミーハーっぽくて好みではないと思っていました・・・
地に足がついていない感じがして・・・

というのも、日本の子どもたちがとてもヤバイ状態にあるからです。


内容はタイトルに有る通り。こどもの貧困について。
最大の原因を、親の文化的レベルの低さとしているわけですが


日経ビジネスで薬師神氏(夫)が
子どもは社会のもの、
社会全体で協力して育てなくてはいけない
(製造責任はその両親が持つべきだが)
と言っていたが、その通りである

少子化だし、日本人の子供と言うだけで貴重な存在である
人の子どもであっても、なおさら大切にして
育てていかなくてはならない

私も回りに育てられている。
その輪廻を継承していきたい。



#ただ、海外の子供を支援すると言うことを、悪いとは思っていない
#海外に目を向け、行動できる日本人がいる。
#それは、日本のソフトパワーを高めるものであるから
#ただ、もうちょっと自国の状況を知って欲しい

2008年10月28日火曜日

Nikkei Test

Nikkei Testを受けました。
結果は以下です。


”視野の広さ”と”知識を知恵”が強い軸

”企業戦略”と”生産・テクノロジー”が得意分野のようです

”実践知識”の低さが目立ちますが
”経営環境・産業動向””会計・財務”
を強化していく必要がありますね。



2008年10月27日月曜日

hospitality

上質のお金持ちの人は
レストランやバーに行ったときに
自らのゲストだけでなく店員にまで気を使う。

メニューを持ってきてもらっただけでも
「ありがとう」

そして、「ごちそうさま」「おいしかったよ」

店員に気持ちよく働いてもらうことで
上質のサービスを引き出し、
瞬時に店員と協力関係を作り出し
自らのゲストを最高の状態でもてなす。



心の貧しい人ほど、お客様は神様だと思っているのか、
店員に対して尊大な態度をとる場合が多い。

心が貧しければ、金銭的にも貧しい。


小さなことでも「ありがとう」
忘れてはいけない。


(わざとらしいのは気持ち悪いけどw)

2008年10月26日日曜日

東京国際映画祭2~Torelance~

今日は、いつもよりちょっと早起き
早く寝たからですね。
完全に3時間が体に身にしみています。

さて昨日の続きで東京国際映画祭の話

上映後、登壇されたゲストが
A Water Taleの監督
フランチェスコ・ジョディチ氏
http://www.francescojodice.com/
彼はイタリア人で
2004年に日本のHIKIKOMORIを題材にFilmを作成していて
今回の映画祭ではカザフスタンで撮影している

なぜ、自分の周りでなく、だいぶ離れた場所・文化を題材にするのかということで言っていたのは

互いを認め合う慣用性(最近では人々に失われてる傾向にある)
への解決策は
立場を逆にして、理解することで
それが現代における最大のチャレンジである。

と、人権宣言60周年記念にふさわしいすばらしいお話でした。

Story on Human RightsはArt for the WorldのProjectで
今回の映画祭に間に合ったのは23本中の11本とのことでした
一作品3分で全部上映されたらあんまり記憶に残らなかっただろうし
ちょうど良かったかもしれません。
http://www.art-for-the-world.com/




昨日の補足事項です
アラル海というのは1950年代にソ連が川の流れを変えて
海であったところを海でなくしてしまったところで
以前、海の底だったところに(現在は陸地)船がたくさんある
とてもショッキングな場所があるそうです。

2008年10月25日土曜日

東京国際映画祭

昨日、東京国際映画祭のnatural TIFFに行って以下を観てきました
http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=195
Stories on Human Rights
人権宣言60周年記念。世界中の監督が人権をテーマに挑む各3分間のストーリー

上映後に監督のうちの一人が壇上に上がってお話をされたのですが。
印象に残った2つのうち
映画について述べられてたこと。

環境問題とは、将来の危機でなく、今ある危機であることを
アラル海を例に語られていました。

もう一つの方が重要なんですけど、
それはまたの機会に・・・(それか別媒体で)
今日は、メモを持ってくるの忘れましたので・・・orz

2008年10月23日木曜日

有名人

昨日、カフェにケビン氏が居た

人に会ってて忙しそうだった、話しかける糸口がなかったし、
あと特に、話しかけるまでの興味がなかったので
話しかけたりはしませんでしたが
(暇そうにしていれば、私の性格上絶対に話しかけたw)

何か学ぶところはないかな~と
観察していて思ったのは、上手に時間を使って人に会っている感じがしたことだ
人としゃべりながら、次のアポの電話を入れている。
2時間程度の時間で2回人が変わってました。


実際テレビで見るよりは(そもそも私はあまりテレビを見ませんが)
穏やかで、知的な感じでした。
やはり、エンターテイメントの世界ではカメラに写ることをしなくてはいけないわけですね

2008年10月22日水曜日

ありがとう

昨日、就職セミナーのために本社に行きました。

一応、子会社といことで、別口で申し込むように誘導があって
受付で名前を言ったら
本社の販売局の方から
「いつも配達ありがとう」
と声をかけていただいた。(あと、おみやげもいただいたw)

本社の方にそう言われるなんて思っても居なかったので、
本当に、面食らうとともに
感激いたしました。

日経で働いてて良かったなと思った瞬間でした。

・・・・良い社畜になれそうですねw

2008年10月21日火曜日

竹中平蔵 DSi

先日の話(下書きで放置されていたw)

アポとっていた女の子にはお会いできず・・・

一人でヒルズのフレッシュネスカフェでフライドポテトを食べる。
これは美味い・・・

同じフロアで任天堂の新製品説明会とかやってたので潜入できないカナと思って
受付にいる部長さんに聞いたら
だめですーって言われた。

ここで架空の会社を作って潜入する図々しさが有っても良かったと思うけど

どれだけの物流か聞きたかっただけなので、潜入は自重して

お話を聞くことが出来ました。
・やっぱりDSiの発表会
・それなりに数は生産している。供給に不安はない
・CMを初めて、反応を見てからどれだけ流通させるか決める。
だそうです。

エレベーターの前でスペイン語を喋っている二人組が居てそっちに気が向いていたせいで
気づくのが遅れたが
竹中平蔵先生にエレベーターで遭遇
うwwはwww
握手して
名刺交換していただきました!

竹中先生、笑顔がステキです!


あと、ハーバードとエールの両方で修士を取られて、ハーバードで研究員をされていた方にもお会いしました。

約束していた女の子とはランチを一緒に出来ませんでしたが、おかげで良いことがいっぱいありましたw
常にポジティブに行動することは大切ですね☆


夜は早稲田大学の先生がやっているボランタリーなゼミに参加してきました。

2008年10月20日月曜日

Eeepc 901の購入

EeePC901を買いました
Emobile付ので
ちょっと直前まで15kだったのが10kをきるまでに値下がりしていたので
購入。

UMPCを買おうと思っていてほかに検討し最後まで残ったのが
Acer Aspire one
DELL Inspiron Mini 9

Acerは
・デザインがいい
・HDDが多い
という長所がありましたが


HDDはEeeでも拡張できるし、SDカードを利用すれば大丈夫
外付けつけても良いわけで。
あくまでもサブマシンなのでHDD容量は気にしないことにした


結局の決め手は起動時間
店頭のマシンで
Acerは1分半
Asusは40秒未満。

個別の設定を読み込み始めてからの時間が違う・・・。
さすがSSDです。




SDHCを買いに行って
4GのmicroSDHCを1080で購入後
8GのSDHCを1500で見つける。
アキバ系(住所が)失格・・・・

誰かmicroSCHC使う人居ないかなぁ・・・

2008年10月19日日曜日

月々の携帯料金は?

今の携帯電話の月々の料金は
733jpy/month

メールとネットをそぎ落として、プリペイドを使っている
10000円のプリペイドカードもヤフオクで買えば8800円前後で買えます
初期費用が3000円程度なので
これで一年間使えるとなると初年度は月1000円程度。
通話を良くする人には向かないかも知れないですが、私にはコレで充分。

だけど最近、メール無しを不便にも感じる場面が出て来たので、
EMobile+EeePC でも買ってこようか
一日50通以上メールを捌かなくてはいけなくなり、
その場で返信しないと思いっきり忘れてしまう・・・

SSD必須ってことで
Eee 901かなぁ 
Eee S101がもうすぐ出るみたいだけど
シャンパンゴールドが凄く好きだけど
発売当初は高いだろうし、それならThinkPad買うかも?


あと、Bloggerが想像以上に使いやすすぎるのでもう二つblogを開設してみた。
一つのアカウントで複数のblogを管理できるのも魅力の一つ。
今まで、Livedoorとexciteで管理していた情報を移行します。

2008年10月17日金曜日

日航のスイートでのシャンパンパーティ



先日、知人が主催するパーティに参加してきました。

品の良い趣味を持つことは、品のいい人に会える機会を増やせるように思います。

私も自らが、交流を作り出せるように早くなりたいものであります。





関係ないけど、コレ面白そう。
http://www.academyhills.com/school/detail/digital_biz05.html

竹中平蔵にお会いする

I met Professor Heizo Takenaka in the elevator of AcademyHills.
握手させていただいて、名刺交換をさせていただきました。
出会いって、気をつけていれば、その辺に落ちてますよね。
意外と背が低かったですが、とてーも笑顔のステキな方でした!

2008年10月16日木曜日

貧困

スナフキン氏のブログで知りましたが
http://akileo.blog105.fc2.com/blog-entry-25.html
昨日はBlogAction Day ~Themeは貧困~
だったのですね

貧困関係で、知人が関わっている団体が以下のイベントを行うので
紹介しておきます。
私は、試験日なので参加できませんが、
ご関心&お時間がある方は参加されては如何でしょうか?
(割と有名な人を絡めたんだなぁ・・・)





2008年10月15日水曜日

採掘権ビジネス

産業新聞の一面の特集で
資源攻防
と言うのが先週有りました

中でも驚いたのが
トヨタが鉱山の獲得に動いていると言う噂があるとのこと
原料供給側が力を持ちすぎて、
鉄鉱石が2倍、原料炭が3倍と
鋼材価格が上がりっぱなしだから。その噂は頷ける。


先日、イニシア・スター証券によるモンゴル・レアメタル・ファンドの説明会
(ジムロジャーズのセミナーのオマケw)

に行ってきて、採掘権ビジネスというものを知ったわけですが
なかなか面白いのかも知れません。

2008年10月13日月曜日

残念なこと

日本経済新聞
明日は新聞が発行されます。
4Pだけです・・・

イラナイヨ・・・

なお、来月も選挙の日程次第では月一の安息日が潰れてしまう~
マスコミ関係は辛いです。

落語の記事へのご注目、ありがとうございました。


追記
同業他社の居ない中、働いたわけですが
何故、日経だけなのか・・・・
その意図を深く読み解く必要があると思います。

2008年10月12日日曜日

podcast list

一日2~3時間はpodcastを聞く時間があるので(新聞配達中&移動中)
現在聴いているpodcastのリストを上げておきます
これ以外には大学の講義を聴いています。

daily or more

BBC World - Global News
BBC Radio - Wake Up To Money
Chinese Pod


weekly or more
FOREX RADIO
BBC Radio - Peter Day's World of Business
BBC World - Grammar Challenge
Radio Lingua - Coffee Break French
Radio Lingua - Coffee Break Spanish
男女の心理学 監修;織田隼人
Business Week - Cover Stories
ソフィアバンク・ラジオ・ステーション
週刊 日経トレンディ
日経ビジネス Podcast 取れたての話
サイエンス・サイトーク
”投資思考を身につける” Klug View グローバル投資のポイント

monthly or less
UBS Economics Podcast
Harvard Business Review Editor's Preview
McKinsey Global Institute Podcasts
McKinsey on Finance Podcasts


リンクにしておきます。

FOREX RADIO
http://forexradio.net/

ChinesePod
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=80699337

BBC World - Global News
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=135067274

BBC World - Grammar Challenge
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=262215440

BBC Radio - Wake Up To Money
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=128929173

BBC Radio - Peter Day's World of Business
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=73330642

Radio Lingua - Coffee Break French
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=263170419

Radio Lingua - Coffee Break Spanish
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=201598403

男女の心理学 監修;織田隼人
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=203086274

Business Week - Cover Stories
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=80630259

UBS Economics Podcast
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=162928692

サイエンス・サイトーク
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=200912677

ソフィアバンク・ラジオ・ステーション
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=171274511

週刊 日経トレンディ
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=265250079

日経ビジネス Podcast 編集長ここだけの話
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=81505716

Harvard Business Review Editor's Preview
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=210823014

McKinsey Global Institute Podcasts
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=79749823

McKinsey on Finance Podcasts
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=128937205


”投資思考を身につける” Klug View グローバル投資のポイント
http://phobos.apple.com/WebObjects/MZStore.woa/wa/viewPodcast?id=191665005



★オススメパソコン★(楽天アフィテスト)

2008年10月11日土曜日

DSi

DSiにリージョンコードが付されるとのこと
http://www.computerandvideogames.com/article.php?id=198728

DSの普及度が日本では飽和状態。
(とは言え、一般的に言われている普及限界を超えて売れ続けているわけですが)
海外ではまだ、品薄ということで、
まだ、国内外で温度差があるため、流通を絞るということなのでしょう。

DSが国内で売れて超品薄だったとき、北米版のDSがドンキホーテで売られていたりしたが
DSiでは同様のことは無さそうです。

ゲームは基本的に英語版をやりたいと思っているので、
海外からゲームを輸入してやっていた私としては大変残念であります。

英語の勉強の一環として、ゲームは英語版をやるというのはかなりイケルと思います。
秋葉原に専門店があるのでそこでよく漁ってました。
細かい単語にとらわれずゲームを進めようとすることによって、
遊びながら自然と英語が身に付く・・カモ


DSi欲しいなぁ。
ちなみに、既存のDSは
http://nds.jpn.org/
こういうところを参考にして高速化してあります。
DSiが出たらまた改造することでしょうw

DS

2008年10月10日金曜日

落語鑑賞



先日ヒルズで行われた落語家(三遊亭遊三師匠)の講演に行ってきました
気になったポイントをいくつか

【笑いの多様化】
かつては、子供から老人まで同じ落語を聞いて笑うことが出来たが
笑いが多様化(核分裂化)して共有できなくなった

【英語で落語は?】
英語ではyouとmeしか無いので落語は成り立たない

【落語はTVよりラジオ向き】
耳で聞き、イマジネーションをすることで楽しむもの。
聴衆を視覚的なものにFocusさせては行けない。

【江戸弁・アキハバラ】
秋葉原は昔は アキバハラakibaharaと呼んでいたらしい
いまはアキハバラakihabaraと読み、その通称がアキバakiba
(ちなみに、師匠の出身地が秋葉原の近く)

【伝承は口伝で】
あんちょこなどの本では所作や(声の)距離がないので×
→そのあと、本を読んだけど楽しくなかったです 確かに・・という感じ。

【ネタの選び方】
核分裂化しているので客層によってネタを変える
つまり、寄席(場)によって年齢層が違うので、
それまでにどんなネタが披露されたか帳面があるのでそれを見て、傾向と対策を練るとのこと。
私は新宿を薦められました。


【最後に】
師匠の出身地に現在住んでいると、お近づきになって
名刺交換をしてきました。
和紙で出来た素敵な名刺
名刺交換のお礼をしたいところですが、e-mailとかはお使いにならないそうで・・・(困)

浅草鳥越繋がりだとこの方にもお会いしに行きました。
http://blog.monexfx.co.jp/okayasu/
要は何でもチャンスなんです

--------------------------------------------------------------
コンタクトが割れました。
暫くは片目の生活です。(来月の7日まで待つ!?)
慣れてくると、コンタクト買うの勿体ないし、良いか・・・って感じになります。
片耳聞こえないし、テラ方端w
落語

2008年10月9日木曜日

発想が逆?

六本木ヒルズ内の
アカデミーヒルズ・六本木ライブラリーのメンバーなのですが

40階のカフェや49階のカフェは月に1~3階ほど貸し切りになります。
(40カフェは今月は映画祭があるので一週間ぐらい貸し切りになっています・・・orz)

京大卒の美人OLと一緒に行ったときに
「これって、貸し切りにして、利用者に不便を掛けることで損をしている面が有るよね」
と話していたのですが

昨日も貸し切りになっていて、その他の部屋でも「若手外交官のための日本語教室」とか「ライブドアの新人研修」とかをやっていた。

イベントスペースが主で、ライブラリーの会員利用が副
と考えると、かなり有効に使えているなと感じました。

2008年10月8日水曜日

クレジットカード

コメントありがとうございます

私が使っているカードは以下です。
http://www.pocketcard.co.jp/card/card_01.html
20歳ぐらいに発掘して以来ずっと使っております。
基本的に、何処で買い物しても1%キャッシュバックがつくってのがありがたい。
それとは別にポイント(0.33%ぐらい)も付いてくる
汎用性の高い高還元率カードです。

が、ポイント10倍は2009年2月までとなっております・・・

もちろん、個々のライフスタイルによって最も有利なクレジットカードは違ってきます
ちょっと前の日経トレンディにクレジットカード特集が有ったので、
興味がある方は自分に最も有利なクレジットカードを見直しては如何でしょうか。



ちなみに、本書で選ばれた高還元率カードの2強のもう一方が
漢方スタイルクラブカードです
http://www.kampostyleclub.com/


信用収縮のせいか、西友5%OFFのセゾンカード作ろうとしたら、審査で落ちちゃいましたが・・・orz

2008年10月7日火曜日

買い物は月一回。

月に一回だけ買い出しに行く。
その日までは必要になりそうなものをメモしていく。

そうすると、突然シャンプーが無くなって買いに行かなくてはならなくなったりしなくて済むし

余計な買い物をしない。

なお、洗剤やしゃんぷーを買うのも何個か纏めて買う。

そうすれば必然的に買い物の回数は減らすことが出来る。

カップ麺も同じ。基本箱買いで、コンビニは絶対に利用しない。

無駄な買い物、無駄な時間は発生させないに限ります。

使っているクレジットカードのポイントが10倍になるのが毎月7日。
今日がその買い物の日。

2008年10月6日月曜日

少子化対策の同床異夢

少子化対策と言っても、立場によってコアの部分が全く違ってくる

国:税収の問題
企業:労働力人口の問題
国民:国家存続の問題

割と気づいていない人が多いが
特に、国にとっての少子化対策とは税収の問題でしかないことは頭に入れておかなければならないと思う。



推薦図書。
骨のある良著であるが買うまでもないので★★★☆☆
後ろの方の章ははっきり言って蛇足なので読まなくて良いと思います。

2008年10月4日土曜日

読書の総括

http://kiwipon.blogspot.com/2008/10/blog-post_6481.html
のエントリーの通り。

先月は一日あたり2冊以上本を読みました。
これだけの本を読んで感じたことは
月間50冊を超えると、見えてくる世界が違ってくる
そんな気が致しました。
世界の見方が変わっているのかな?

63冊中
図書館で借りた本が30冊
立ち読みが10冊
六本木ライブラリーで読んだ本が20冊
で、買った本は1冊だけ(しかもブックオフ笑)

本のチョイス的には、古典がちょっと少ないかな?
週1冊は読めるようにしたいです。



あと、本のレビューを書くかどうかで迷っています。
今まで書かなかったのは、読んですぐ評価すると、数ヶ月後には「何でこんな高い評価を下していたんだろう」と思ったりと
時間によってブレが生じるからでしたが。
それなりに読書の蓄積が出来てきましたし
きちんとした指針を持ってやれば良いのかな。と
★☆☆☆☆ 読む価値無し
★★☆☆☆ 普通
★★★☆☆ 読む価値あり、but 買うまではない
★★★★☆ 買っても良い
★★★★★ 読まなきゃ損損
こんなカンジは如何でしょうか?




【今月の目標】
インプットに偏りすぎで、アウトプットが出来ていない。
アウトプットを意識する。ということと

今月&来月と資格試験が控えているので
1日1冊 月間30冊程度に抑えられるようにしたいと思います。

一緒に飲みに行く相手

会社の同僚や上司とは飲みに行きません。
それは時間の無駄であると感じるからです。

ハイクラス~と言うのは、真意が伝わらず、表現が良くなかったかなと送信ボタンを押してから気づきましたが。
うーんやっぱり突っ込まれました。

人はComfort Zoneに落ち着くと言われます。
自分にとってそれが当たり前。と思えるようになれば、その地点はぐっと近くなると思います。

つまり、目標とする人たちと一緒にしか飲みに行かない。

社内で飲みに行く人は、きっと、社内に素晴らしい上司や同僚をお持ちなのでしょう(笑)

2008年10月3日金曜日

スピーチの反省

先日スピーチをしたわけですが、その反省の弁を述べますと

一応、アイディアなるものを書き出して
何度か練習して7分ぐらいになるとわかり
削って、削って、で準備。

練習したのは練習30分ぐらいでしょうか。

ヤンキーのくせに生徒会長をやったりしてて、人前で話すことには慣れていると思っていましたが
やはり、実際に本番となると
久しぶりに人前で話すことに緊張して全然ダメでした。

聞き直すと、”えー”とか多すぎる。間延びしすぎて
全体的に何が言いたいかさっぱり解らない。

ここで恥をかかせて貰ったのは、かなり良かったように思います。
この失敗を活かせるように、何冊かスピーチに関する本を必死で読むことが出来ました。
一応、本番前にも読むには読みましたが
やっぱり、実体験があるのと無いのでは全然違います。

お聞き苦しかったでしょうが、5分間耐えていただいてありがとうございました。

2008年10月1日水曜日

先月の読書リスト

「婚活」時代
社員をサーフィンに行かせよう-パタゴニア創業者の経営論
電波利権
99・9%は仮説-思いこみで判断しないための考え方
サイエンス夜話-不思議な科学の世界を語り明かす
お礼の手紙・はがき・カード-そのまま使える!;カラー版
結婚ってどうよ!?
私の知的生産の技術-別冊
接待の一流-おもてなしは技術です
プロフェッショナルの条件
「頭がいい」とはどういうことか
「独りバー」はこわくない-カウンター初心者用バイブル
学歴・階級・軍隊-高学歴兵士たちの憂鬱な日常
商人道-商は笑にして勝なり
戦い好まば国亡び戦い忘れなば国危うし-防衛大学校卒業祝辞集
運のいい人、悪い人-運を鍛える四つの法則
不道徳教育講座
生きる意味を問う
日本人養成講座
きょうは和菓子の気分です
あずきのお菓子&デザート−簡単に手作りできる、新・なつかしい味26レシピ
今日、ホームレスになった−13のサラリーマン転落人生
男の食事完全マナー
エコノミック恋愛術
思考の整理学
僕はこうやって11回転職に成功した
会社は2年で辞めていい
世にも奇妙な職業案内
まぐれ
近代日本の右翼思想
最底辺の10億人
The Goal
タートル流投資の魔術
ゆとり教育世代の恐怖
スピード読書術
禅僧が医師を目指す理由
愛蔵版 思考は現実化する
ウパニシャッド
マハー・バーラタ
ラーマヤーナ
ダンマパダ
ジャータカ
人付き合いのレッスン
投資の王道実践編  日経平均オプション
マイクロトレンド
アメーバ経営
ソフィーの世界(上)
経営者80人が選ぶ「わが1冊」
敗者のゲーム
フェアトレードとは何か
エリックホッファー自伝
JOSE BOVE
玄侑和尚と禅を暮らす
「女の勘」はなぜ鋭いのか
オタクに未来はあるのか!?―「巨大循環経済」の住人たちへ
女女格差
希望格差社会
ソフィーの世界(下)
できる人はビジネス洋書を読んでいる
営業という仕事
研修女王の最強の3分スピーチ
とてつもない日本
私塾のすすめ


計63冊

ブラウザ


金曜日の日経産業新聞のビジネススキル面において
「ブラウザー達人への道」があった

それを観て”GoogleChrome”を使ってみたのだが
起動が早く、表示も早く、シンプルで使いやすい。


パソコンを起動して一番最初に立ち上げるブラウザーはこれで決まり!
この後に、ファイヤーフォックスを起動して立ち上がるまでに
”Google Chrome”でメールチェックしたり~すれば
FirefoxにAdd-onを付けまくってヘビーにしても時間的ロスが少なく
効率的に作業が出来るじゃん!

ちなみに、FireFoxのアドオンで紹介されていたのが
allinone:sidebar
 検索サイトの結果ページを左側に表示したまま右側に好みの頁を開くことが出来る

Greasemonkey
 のAutoPagerized
 ページの切り替えをなくす。複数頁を自動的に読み込む機能で
 スクロールするだけでどんどん次のページに進むことが出来る

firebug
 自分のパソコン画面上だけで、手軽にサイトの画像や文章を変えられる
 >編集時に仮のイメージ確認だけでなく、架空のWebサイトを作って営業用資料にもできる。

D currency
 ブラウザの右下に最新の為替相場を常に表示

minimap sidebar
 頁に書かれた住所をドラッグするだけで、サイドバーにグーグルマップが読み込まれる。

wired marker
 サイト内にマーカーを引き、ブックマークに利用できる。


あと、他に自分が使っているのは
All-in-One Gestures
 マウスのカーソルの上下左右の移動で、いろんな機能。
Better Gmail 2
 下のバーにメールの新着を表示 等
Ez Sidebar
 サイドバーの機能強化
Forecastfox
 下のバーに天気を表示
IE Tab
 Firefox内でIEでしか見られないページを表示



ちなみに、使うブラウザはもちろん英語版ね☆
D currency便利すぎる!

2008年9月27日土曜日

test

運勢

運はある程度コントロールが可能なものだと思います。

『運のいい人悪い人』リチャードワイズマンでは

運のいい人の多くは、普段の生活出会う人との距離を意識して近づけるだけで、幸運な経験が次々にやってくる。
また、運のいい人は”対人関係の磁石”になっているとも書いています

#この本は飛ばし読みの練習にも最適です。
#ポイントを押さえて、意味が把握できれば
#具体例は読む必要がありませんから

どんな辛いときでもニコニコしていることを心がけて
対人関係の磁石になれば、必ず運気は上がります。

『超人脈力』で堀紘一は
幸運は人が運んでくるものである

『商人道』で藤本義一は
運は運ぶことである、待っていても転がってこない。
未来に思考を運び、現実に足を運ばなくてはいけない。


懸賞も応募しなければ当らない。


常に行動し、多くの人に会うことを心がけたい。

2008年9月17日水曜日

第30回宿輪ゼミ レポ

第30回宿輪ゼミ 17/sep/08レポ
過去に、東大院で教鞭を執られ
早稲田大学で現在教鞭を執られている宿輪氏による講座。
(朝日にコラムをお持ち)

1経済
・日米政局と経済政策の行方
大統領はマケイン、日本は麻生。
日本の解散はやるとしたらアメリカの大統領選後
・Recently
バンカメは商業銀行 メリルは屈辱?
AIGへの支援有るかどうか解らない。
→難しいのは保険だから
・Sicko→保険や社会の勉強になる良画
公的の保険のないアメリカ 理由は公的というのがCommunistみたいだから
保険のないアメリカ人は5000万人ほど
医療がタダなキューバのグアンダナモ基地
英仏は教育と医療がタダ。だからガイジンが居着いちゃう。

2金融
・市場予測
アメリカ年末まで弱く、買い時はまだ先。
ユーロ・¥高は$からのflyだから長続きしない。
今は静かに「待つも相場」
#Dealerは日本人には向かない
日本人は勤勉で、何かやってないと落ち着かないから
・石油相場の仕組み
一バレルが160リットルだから 1バレル80$でも
一ドル当たり50セント・・・
怪しい単位で目くらまし・・・

投資全体で流れているお金が120兆$で、原油高によりその2割が産油国に流れた。
お金の流れ:先進国から中東王族(の個人勘定)へ

3経営
・経営とインフレ「セカンドラウンド効果」
第一次石油ショックではスタグフレーションになった日本
第二次石油ショックではならなかった。
∵給料を上げなかったから
給料を上げるとインフレになっちゃう。給料上げなければインフレにならない。
賃金を上げないことがスタグフレーションを防ぐ。

4映画(シネマ経済学)
007のボンドガールの変遷で
社会の地合の変化が解る。
die another day
5幸せに向かう考え方
・無財のお布施
大金を差し上げなくても、愛情
「相手を先に(after you)」が思いやり

低成長の世界でお金を集められなくなる
給料を上げる、出世することが現実的に難しくなり
お金が無くても出来る、ものに頼らない幸せモデルの必要性。