2009年5月2日土曜日

歩み寄れない日本人

なぜ、歩み寄れないのか・・・

さて、先日の知財といい
海外から来た方の講演会に行くことは多い。

非常に疑問に思うのは質問の時間の対応だ。
セミナーで既に喋っていることを質問したり、(話を聞いていないのか?)
巧く纏めずぐだぐだ喋ってるだけの要領を得ない質問。

そしてなによりも、日本語で質問をする。

答える側の立場に立って考えて欲しい。
単に、日本人の語学力のなさなのか、厚顔無恥なのか存じませんが
かなり不快に思いました。

最低でも、謝辞は相手の国の言語でやるべきだと思います。

先日お会いした方に、高校を出てすぐ単身でドイツへ行ったという方が居たが
その方は「ありがとう」しか喋れなかったそうです。
つまり、それだけは覚えて行ったということ。

私も12の言語で「ありがとう」が言えます。
これが普通だと思うんだけどね・・・

0 件のコメント: