2008年10月25日土曜日

東京国際映画祭

昨日、東京国際映画祭のnatural TIFFに行って以下を観てきました
http://www.tiff-jp.net/ja/lineup/works.php?id=195
Stories on Human Rights
人権宣言60周年記念。世界中の監督が人権をテーマに挑む各3分間のストーリー

上映後に監督のうちの一人が壇上に上がってお話をされたのですが。
印象に残った2つのうち
映画について述べられてたこと。

環境問題とは、将来の危機でなく、今ある危機であることを
アラル海を例に語られていました。

もう一つの方が重要なんですけど、
それはまたの機会に・・・(それか別媒体で)
今日は、メモを持ってくるの忘れましたので・・・orz

0 件のコメント: