2009年1月3日土曜日

なぜ一日睡眠三時間で大丈夫なのか?

『予測どおりに不合理』の言葉を用いるなら
心で体をコントロールする驚くべき方法を体現している。
からだと思う。

細かいテクニックはいろいろあるんだけども、究極的には
睡眠時間3時間で大丈夫だ。と信じきっていることにある


日野原重明先生も言っている
「健康だ」と思えば健康
プラセボ効果総動員であります。



さて、この睡眠時間について
ザテレビジョンの編集長には
「企業の労務管理が厳しくなっているから、これは何のウリにもならない」と言われました
面接でそんなことを言った時点で×をつける(不採用確定)

マイナスに評価されることはあっても、少なくともプラスにはならない。

だそうです。

インパクトがあって、名刺に書いておくとかなり覚えてもらえるので、書いているのですが
気をつけます・・・
また新しいキャッチフレーズを考えないとね

ところで、細かいテクニックとか書いたほうが良いの?
興味がある方は↓のCOMMENTSからコメントしておいてください。

2 件のコメント:

スナフキン さんのコメント...

あけましておめでとうございます。
今年もよろしくお願いいたします。
お互いに富士山(日本一)を眺めての出発ですね。

>細かいテクニックはいろいろあるんだけども、究極的には
>睡眠時間3時間で大丈夫だ。と信じきっていることにある

私の場合、究極的に信じきれていないところに問題がありそうです。
細かいテクニックも是非とも参考に聴かせて頂けますでしょうか。

Kiwiぽん さんのコメント...

コメントありがとうございます。
>私の場合、究極的に信じきれていないところに問題がありそうです。
以前話していて、それは感じました。

細かいテクニック・・・また書きます。