2009年2月28日土曜日

オバマと私

スモールワールドネットワークと言う理論で
http://news.ameba.jp/special/2007/11/8836.html
6人をたどれば世界中誰とでも繋がるというのがあるが

2つのルートで
私とObama大統領とは最短2人を挟んで繋がる。(3人たどれば繋がる)

そして、オバマはハーバードを出た後は、ホームレスの支援をしていたらしい。
ので勝手に親近感を感じている。

勘違い乙wwww



それはそうと、
彼を機に、ホームレスのLeagal Support支援に対する理解が広まって欲しいものである

ホームレスの支援をしているって言うと
どうしても、悪いイメージもたれている気がしてならない。
(というか、実際そうだろう。)

2009年2月27日金曜日

Can you hear this sound?

Train Horn

Created by Train Horn

でんちぎれ

いつも精力的に動いている
予定が空いていたら埋めないとなんか勿体ないとか思って
いつも予定だらけなんだけど

たまにふと、電池が切れたように動けなくなる。
本当に動かなくて、家にいてもぼーっとするだけ。
何もしないと言うよりは何も出来ない。

とりあえず、8連勤はキツかったす。

先週を振り返ってみると、割と頑張っていたことがよくわかる。
加えて、欧米のトップスクールを出た人にお会いすることが多かった。(ex.ハーバード)


月曜日
試験勉強

火曜日
・大学院の試験
・ヒラリークリントンを見る
・尊敬する方に、お借りしていた本をお返しし、ちょっとお話しさせていただく。
・世論調査.netの方にお会いする。

水曜日
・大学(最終日)→アカデミーヒルズ
・「すべての経済はバブルに通じる」の小幡績先生にお会いする
http://blog.livedoor.jp/sobata2005/
・宿輪ゼミ
http://shukuwa.jp/modules/d3blog/details.php?bid=60
・三菱商事の方々と飲んでた。


木曜日ー冬休み開始
・朝食会
http://etc.hontopan.com/?eid=1119179
・髪を切りに行きました
・アカデミーヒルズ(白きゃん)

金曜日
・裁判2件の傍聴
http://mothership.seesaa.net/article/114455436.html
http://mothership.seesaa.net/article/114410887.html
・夜はinterview

土曜日
・Vタワーでノブレスオブリージュなパーティ
http://kiwipon.blogspot.com/2009/02/blog-post_22.html

日曜日
朝:ミーティング(prep school group work)
昼:タスクをこなす
夜:シャンパンパーティ
http://kiwipon.blogspot.com/2009/02/blog-post_6339.html

2009年2月26日木曜日

ベストセラー作家宮部みゆきを支えるモノ

電車を乗っているとき、知人の弁護士がモデルになった小説を読んでいる人がいた。

宮部みゆきは今でも新刊を出すたびに、
モデルになった人に、新刊を献本しているそうです。

その小説は、間違いなく彼女の出世作の一つだが
いつまでも、感謝を忘れない。
この精神が、今でもベストセラー作家であることの土台になっているように感じた。

彼がモデルになったとされているが
キャラクターモデルは実は別の弁護士。と教えてくれたのは
モデルとされている弁護士事務所の元イソ弁
話の内容は、実際にインタビューされて言ったことなんだけどね。ってさ

モデルの弁護士さん(元東京弁護士会副会長)には2回ほど飲みに連れて行ってもらっているが、
last time he said is...「早くこっち(の世界)に来てください」
ですが、先生・・・まだまだ先になりそうです。
(というか、弁護士になるかどうかは分からん)

2009年2月25日水曜日

東京で一番ビールが美味しく飲める場所

オイラの友達のMakiちゃんが
東京でビールが一番おいしく飲める場所としてアカデミーヒルズを紹介しています。

http://blog.livedoor.jp/incanto1227/archives/50877834.html


試験が終わったときにオイラもまねしてみましたwww

一人で飲み。テラ優雅w
ちなみに、この直前に商社の美人OL(英語の勉強仲間)とお話ししてました
美女と夜景とお酒のトリプルコラボレーション
サイコーです
なお、お酒もメンバーだと2割引なのでお得です♪


落合弁護士がメンバーを辞めるそうです。
http://d.hatena.ne.jp/yjochi/20090222#1235275106
実はまだお会いしたこと無かったんだな~残念なり
そして、10万円コースだったんですね。と。

私も土日はたまに、ヒルズクラブでコーヒーを飲んだりするんだけど、
そういえば、今月は行っていないな。
こないだの週末にお誘いを頂いたのですが、丁度グループワーク中でしたorz

誰か一緒に行こうよ。

2009年2月24日火曜日

シャンパンパーティ@赤坂

日曜日の夜は。赤坂の某ホテルのスイートで(こっそり)パーティでした。

ホテルの外観と部屋からの夜景


本日のMVP
MIZUBASHOU
シャンパンと見間違うような日本酒w
よくこんなものをハッケンしてきたと思う。
二次発酵させていても、香りは米。味は日本酒。 強いですw

主催者様秘蔵のLaGrandeDame 1990(市価3万?)



無造作に冷やされるシャンパン


飲んだ後、と夜景。

弁護士さん(10人の弁護士を雇用している先生・・・)
外資系金融のアナリストさん
土地家屋調査士の資格を持っているJAZZシンガーさん
投資で巨大な損失を抱えた大学の大学職員さん
などなど
キャリアを考える上でいろんな方にお話を聴いたり
進路相談をさせて頂くことができました。

主催者様には感謝です。



ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
昨日のmemoより
京橋「ラ・ボンヌ・ヌーベル」が原価率が高く、凄く良いらしい

アナリストになるなら、バイサイドアナリストになれ
(立場の強さ弱さ)

大手事務所でパートナーになれる弁護士とは
頭の良い弁護士ではなく、客を取ってこれる弁護士
弁護士といえど営業力がすべて。
10個の論文が書けるよりは、10人の客を取ってこれる 方が有為

企業に入るとは;良い奴隷になれるか。
東大卒とかプライドが高いやつは使えない。
上司・現場のニーズを察知して、どれだけ応えられるか

民法が近々大改正されるので、弁護士も不安に思っている。(さらに勉強しなくてはという感じ)
受験対策では内田民法が使われるが、実務では我妻民法
∵裁判官がみんな我妻だから

何か出来るモノを3つ持っておくと強い。
こう言うのになりたいと思うことを常にアピールしておく。
http://wineheart.blog44.fc2.com/

ワイナリー イズミヤを運営している人の店が池袋「エスペルト」
円高を先取りして提供したり・・・とリーズナブルらしい

シャンパンを安く買うには、2ケース単位で買うこと(1ケースだと微妙)

国内系に鞘がある(これ何だったか忘れたw)
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
前日もこんな感じで
http://kiwipon.blogspot.com/2009/02/blog-post_22.html
毎日飲み歩いているので、遊んでばっかりだと思われそうですが
就活の一環です。たぶん・・・

弁護士から見た外資系金融と
外資系金融から見た弁護士
両方のお話を伺えたのがとても参考になりました。


あと、日経平均終値では(実線では)安値を割り込みませんでしたね。つまんないの。

2009年2月23日月曜日

社会貢献を考えるパーティー

21Feb(土曜日)は
L&N ~ Liberte & Noblesse ~
http://www.liberte-noblesse.com/
のNoblesse Partyに参加しました。

会場は品川Vタワー
http://www.ttfuhan.co.jp/v-tower/
なかは以下のような感じ。
吹き抜けになっていて、まじでSUGEEEEEE

エレベーターの中に椅子www

http://ameblo.jp/liberte-noblesse/
ノーブレス・オブリージュ(noblesse oblige)は、
フランス語で「高貴な義務」という意味。
社会的地位を守りたければノーブレス・オブリージュの精神を持つべき
だからか、社会貢献をテーマにお話ししました。

その前に「1分間自己PR
突然、第一にご指名頂き

失敗www
30秒も喋れてない。1分というのは短いようで長いと感じた。
この1分自己の失敗は就活に生きるでしょう。
・パーティ用
・就活用
で原稿を作っておいても良いぐらいだ。



そして、社会貢献について話し合う。
・身近なところから始める。
エコキャップ
ペットボトルのふたを集めるとワクチンが出来るらしい。

・緑の羽募金やエコキャップ
中で何をやっているか分からない
透明化できないか

・社員から100円づつ徴収して、一企業単位でやる。
少額でも,人数が多ければやれることは増える。
一企業が直接やるから中間搾取もないから
なんて話も。

・公共交通機関を活用
テニスの日本ランキング300位ぐらいの人がいて
その人が今年は地方遠征とかをしようかと言っていたので
公共交通機関を活用できないかと、お話。
「公共交通機関を使えばその企業で働く人に貢献できる。これも社会貢献かもしれない」
と違った視点で返答がありましたw

そうこう、話をしているうちに料理が出来たので
社会貢献話は終了して参加者の方と歓談いたしました♪



二次会はカラオケのようで、「歌っていけ」と言われましたが
頭の中で、「歌=軍歌」とすぐに変換してしまい、危険だったので、自重しました。
楽しく、盛り上げられる歌を歌えるようになんねーとなぁ。
普段インストゥルメンタルしか聞かないから、歌とか知らないッス
検討課題ナリ。

次の日も朝2:50出勤だったので、二次会は参加できませんでしたが。
素敵な方たちにお会いできて、社会貢献についてお話できたのが良かったです♪
#別に遊んでるわけじゃなく、半分は就職活動ですw

タワーレジデンスの良いところは、パーティスペースみたいなところがあること。
こういうのは、やっぱりすごい。


これヤヴァかった

明日は合格発表です

2009年2月21日土曜日

雇用のルールと ベーシックインカム

雇用のルールをどうすればいいか
http://blog.goo.ne.jp/yamazaki_hajime/e/c1af464969666de9d9dc52bf41a20729
山崎元さんが最後の部分でベーシックインカムに触れています。

山崎さんとはベーシックインカムに関してメールさせていただいていて。

>ベーシックインカムについて、(中略)
>その構想を思考実験的に考えてみると、
>なかなか強力なアイデアであると感じるようになりました。
>
>「ベーシックインカム研究所」があるとは知りませんでした。
>大平さんのお話も機会があれば伺ってみたいと思っています。

ということで、そのうちお会いする予定です。

ベーシックインカム研究所 研究員 大平
http://blog.basicincome.jp/
##これで良いですか?


Bloggerブログの欠点を一つ見つけた。
トラックバックができない

2009年2月20日金曜日

中堅弁護士に鞄持ちをさせる

先日のこと、弁護士さんに鞄持ちをさせてしまいました。

なにやってるんだ・・という感じですが。


振り返ってみれば、あの場面において、一番動くべきだったのは学生の私だったし
彼は、肩書きや立場を超えて、チームとして最適の行動を取ったに過ぎない。

自分も、果たすべき役割を十二分にやることができました。

チーム力とは何かと言うことにに気づかせてくれたI先生に感謝です。
私も、偉くなったとしても、
立場を超えて、最適化された行動をとれるようになりたい。


そうそう。
朝日新聞土曜日Beで「スクリーン経済学」を連載されている
宿輪純一先生 [早稲田大学講師・精華大学(北京)顧問]に
http://www.shukuwa.jp/
「彼のブログは読んだ方がいい」とお勧めいただきました。
先生ありがとうございます。

2009年2月17日火曜日

ヒラリークリントンを見ました

大学院の入試終了後

弥生キャンバスのまえに人だかりが出来ている
そして、街宣車が来ている


右翼の街宣車曰く
どうやらヒラリークリントンが”まもなく”来るらしい
真の日米同盟のために、みんなで歓迎しましょう とのこと。

待つこと




1 時 間 半

ヒラリークリントンを直に見ることが出来ました。

寒かったです。
でも最前列で見られたから良かったかな♪

綺麗でした


個人的には、中学の頃に興味があった大日本愛国党を生で見ることが出来たのが・・・(笑)
まだ、残党が居たとはね

警備の警察官さん・SPのおじさんお疲れ様でした。

ちなみに試験の方は無難な回答を書くことが出来ました。
(ヤマを外して、試験勉強の意味はありませんでしたw)
発表は一週間後です。

勝間信者に対する違和感

勝間さん自体は好きなのです。
日本であんな強くてまっとうな女性は少ないし
とても応援しています。

が、カツマーはあまり好みではない。
(少数例外のヤバイ(=すごすぎる)人を除く)

めちゃくちゃモチベーション高いのは気持ち良いのですが
脆(もろ)い

まず、彼らは勝間の追っかけをしているだけで
追いつき追い越そうという気概が感じられない人間が多いように思われます。

例えば読書。

最低でも薦められた本は全部読むべきだし
勝間さんと同じ数の本を読めるようになって欲しい。

勝間さんは(あと本田も)本を買えと言っているが
稼ぎが勝間ほどではないのに、本をすべて買うだと
資金がボトルネックになって、追いつくことも超えることもできない

妄信的に信じているのがダメで
「本を買って」と、言わないと出版社と仲良くできない大人の事情を理解すべきだと思います。

本を借りることを原則とすることは、レバレッジの聞いた方法でもあります。
本を読むことのコストは時間のみに限定して(あ、あと頭の回転も・・・)
何度も読む本に関しては、その都度借りに行くのは時間のロスだから買ううほうがbetter
ぐらいのルールが良いと思います。


あと一つ。
左利きの日の制定者さんが言っていたのが
勝間さんは最高なる上司であって、経営者としては問題ありというか
経営者としてはモデリングできない

そう、経営者視点が欠けている

良くも悪くも行き着くところはスーパーサラリーマン。
・・・!
だから、勝間さんがもてはやされるのか。
勝間和代恐るべし・・・

らくがき

本当にやりたいとこと
 金は生き物
  お金ちゃんを有効に使ってあげたい
  お金ちゃんが活きる使い方をしたい

広く勉強することの意義
 チャンス発見能力を高めるため
 人の話を理解できるようになるため
 いきなりコアな話に移れて、情報収集の効率と高めるため
 文系(法学)→文系(キャリア開発学)→文理系(MOTっぽいやつ)

人脈は
 思わぬ気づきを与えてくれるモノ
 チャンスに機動的に対応出来るようになるために、かなり幅広く付き合っている

チャンスをチャンスだと思わず、行動できないのは嫌。
尚、行動は習慣化しておく

今努力しなくてはいけないのは、
 一般の人と違い10代の後半に努力をしなかったから

出会いは私を進化させる
 出会いとは化学反応である
 人は触媒であり、良質の触媒に会うよう努めなくてはならない。
 また、自らも良い触媒となれるように鋭意つとめなくてはならない。

2009年2月16日月曜日

つなげる

先日、ある企業のニーズと、ある顧客のニーズを合致させることができ、
プロジェクトが動きだした。

そりゅーしょん☆


ちなみに、私には何のメリットも無い
人に喜んでもらい、貢献できればそれで良いのだ。


先日の法務省の話ではないが
そうすれば、人から生かされる人間になる
(気がする)

マッチングとは、奇跡だ。ってマッチングエンジェルなmommyが言っていたけど

地道にニーズを探って行かなければいけない。
これが、結構大変。
しかも、表層的なニーズじゃなくってその根幹にあるものを探らなくてはいけないのです。

例えば私が「就職したい」と言っても、ただ単に採用の話を持って来ればいいってわけではなく
自分の目標になるような人がたくさん居て
その人の近くに居ることで吸収し、成長できるような会社じゃないと意味が無いわけで。


あと、私は、人の話を聞くのは好きだから良いと思っていたんだけど
よく考えてみれば、「人に会う・ニーズを聞き出す」
この段階に相当お金と時間が掛かっているのに、収入になっていない。

金銭的な見返りがほしいわけではないが、
こういうやり方は、長続きしそうにない気がしてきた・・・

某交流投資家さんもこの点は苦慮されてるんだなぁということを先月お話を伺って思いました。


#ちなみに、明日試験なので、一夜漬けの真っ最中w


追記(21:52)
私自身は、今はまだ何かを出来るわけではないので
ただ、繋ぐだけです。

2009年2月15日日曜日

[社会活動] 法務省訪問(3/3)

(1/3)はこちら
http://kiwipon.blogspot.com/2009/02/23jan.html

刑務所に居てもうすぐ出所する予定のprisonerからの
弁護士への手紙のコピーを見せていただきました。
出所後の生活不安を訴え、出所後に速やかに福祉にかかれるように、
口添えして欲しいと懇願している。また、文面から知的な障がいを持っていることが覗える。

犯罪を犯す人に軽度の知的な障がいを持っている人が一定数居る。
また、ホームレスにも相当数、居ることは日々の活動から実感している。
彼らは、当然まともには働けず、稼げないだろうし、社会的な齟齬を生じる。

また、犯罪を犯した場合の社会的なコストを考えても、予め保護したほうが懸命でしょう。


更正保護は法務省 
一方で
生活保護をかけるのは厚生労働省
部署が違うために、刑務所から出所した段階で本来保護されるべき人たちが、保護されず野に放たれ、また犯罪を犯してしまう。
ここにも、縦割り行政の弊害が・・・。

ただ、彼らが一番その問題を認識していて
最近やっと取っ掛かりをつかみ、これから連携を深めていくと言っていたので
大いに期待である

ただやっぱり、省庁同士を繋ぐ人、若しくは、場の必要性は強く感じた。



あと、こちらからの提案は一言に要約すると
「これからも法律問題を解決して行こうと思う。予算下さい」と結局、補助金の話だった。
傍から観ると見苦しくもあるが・・・。

(ボランティアもそうだが)ワンショットでやるのは簡単
しかし、継続的にやるべき事柄だし、それをを考えるとどうしてもお金が必要になる。
大切なのはやることじゃなくて、継続性。だからどうしても仕方が無いのだらうか。


あと、弁護士を観察していて思ったのは、それぞれに得意分野があるということ。
今回のリーダー的な存在の人は、他でもよく人をまとめている人なのですが
会談ではあんまり発言しない。
一方で、普段ぱっとしないんだけど対公務員でめっちゃ上手い人とか居る
人それぞれの向き不向きを上手く活用しているチームでした。


法務省の方の名刺に書いてあった(どうやら階級ごとに白黒orカラーな違いが有るようです)
人はみな 生かされて 生きていく

私も周りの人に生かされている。
強くなって、彼らを生かせるようになりたい。


と言いつつ、卒業が危ういことに気づきました。
1日で履修登録を考慮の上提出しなくてはならない状況になり、
相当いろんな間違いを犯していました。(割とマヌケです)
就活以前の問題\(^o^)/

http://ohtake.cocolog-nifty.com/ohtake/2009/02/post-e134.html

世の中にはこんな人も居る。頑張れわたし。

図書館で借りてきました。今、一生懸命読んでいます

[回顧] 辞書なんて役に立たなかった

ふと、思い出したこと

小さいころは
「貸」と「借」を区別する概念が解らなくって

両方あわせてborrowで覚えてたんだよね。

周りの子もその辺りごっちゃにして使っていたと思う。
thank you for borrowing me your pen.な感じでw

高校に入って再度NZに行った時に
borrowの反対にlendという概念があるって知ったなぁ。

10歳ぐらいまで海外に居たわけだけど
英和辞典なんてものは日本語がちゃんとできる人間にしか理解できないし
英英辞典も、然り。

あれで、よく生きていられたなぁと

2009年2月13日金曜日

ミスターハーレクイン

http://web.mac.com/jjmusic/Site/NEWS.html

先日パーティで一緒したJJさんがミスターハーレクインコンテストに出場だそうです。

Youtube見る限りでも動画のクオリティが一番高い・・・

あとサンキューメールがとても良かった
(他の人間適当すぎるw)
このサンキューメールはみんなに貰って欲しい。
応援してあげて下さい。


さて、明日は秋葉原にniconicoで大人気のビリー兄貴が来ます。(ブートキャンプの人ではない)
見に行きたいけど、明日も大学の授業・・orz


今日はフランス語の授業でした。
最近フランス人とお会いしたりメールしたりすることが多いので
これで、名前をちゃんと読むことができます♪

2009年2月12日木曜日

派遣村の残骸




これは記事にしてなかったと思い。

・・・ということで、法務省に行った後にツアーしてました。
派遣村を実際に切り盛りしているのが知人ですので

実際に何百人とは残っておらず、数十人程度ですが
旅館なので日中は部屋にいることができず、
就活したり~と外にいる感じです。


あと、今日午後5時から元村民を対象に
●派遣村なんでも相談会●が開かれる予定です。



ちなみに今日は、学校で授業なので仕事は休みをもらっていますが
ちゃんと毎日同じ時間に起きます。

2009年2月11日水曜日

要領良く生きる

効率的な買い物
☆閉店間際に行く
 お店に時間を管理してもらうことで
 無駄な買い物時間が減らせる。
 レジも空いている。



詳しく調べていないが、思いつき(キャリアも限られる)
携帯を安く買う方法
☆プリペイド携帯を買う(3000円前後)
→ナンバーぽたびりティーで-3000~-8000割り引いてもらう

イケメンは自分のことをどう思うか?

先日一緒に飲みに行った、弁護士Aちゃんに聞かれたこと

「イケメンは自分のことをイケメンだと思うの?」


どうやら、彼女は私のことをイケメンだと思っていてくれているらしい。

答えるに
私は自分を特別イケメンだと思っては居ない。普通ぐらいと思っている。
∵見慣れているから。
イケメンといってくれる美女がいるのは嬉しいです。


美しさに絶対的な価値判断軸って無いような気がするし
場所や、時間などで移ろい行くもの

文化的な違いも有る
日本でのイケメン/美女は
必ずしも、海外でイケメン/美女ではないと思う

芸能人とかはイケメンというのは
メディア露出度が高ければ見慣れたり、刷り込まされたり・・で
その流行廃りでイケメンか否かは”作られる”


加えて言うと、アメリカのイケメンは世界のイケメンだ
なぜなら、ハリウッド映画やアメリカドラマで何回も見せられているから。

価値観は有るものではなく
作られるもの。


中耳炎が悪化した。→会話が困難
加えて、花粉症・・・→ヒキコモリ
辛い季節が来ました。
マトモにコミュニケーションが取れる人間じゃなくなるのでよろしくですw
病院に行くと、すごく嫌がられるし・・・
まぁ病院に行く金も時間も無いんだけどw

2009年2月10日火曜日

人口

木下晃伸は
40~45歳の消費人口と株価が連動している
と言っている

確かに、GDPに占める消費の割合は米国で70%日本で60%弱と
大半を占めているのでかなりの整合性があることは間違いない。

ただ、これから景気が悪くなるからと言うのも有るが
消費性向が同じと言う条件じゃないと成り立たないので
今の若い世代と上の世代とは消費傾向がぜんぜん違うから、
成り立たなくなる公算が高い。



先日、ネットワークビジネスのセミナーにご招待いただいた。
ネットワークビジネスもその理念は素晴らしいものだと思うが
問題は人口は無限ではないと言うこと。
ババ抜きみたいなもので、最初のほうに始めた人だけが儲かる。

これは株にも言える事だ。



あと、これからのメディアは個人が主体になると思うが
これは、どれだけblog読者を抱えているかが最大の焦点になる

すなわち、ある程度読者を抱えていれば社会的影響力は高まるし
あんまり関係の無い商品ですら売れるようになる。
Amazonアフィリエイトが良い例。
これもすなわち人口



インターネットのポータルサイトの身売りも、最近ちらほら聞くが
主目的は 「顧客リスト・データベース」 だ

やっぱり、メディアが幅広く大衆に訴求しなくなっているから
こういう情報が、より重要になってきている。
個人情報保護法の制定も、要は囲い込み。
企業にとって最強の金づるだから、そうそう持ち出されては困るのだ



あと、blogとメルマガ読者数が同じであればどちらが優位? と言うのも
たくさんの人のメールアドレスを持っている点でメルマガに軍配が上がる。



ここで、人口ボーナスとオーナスについて書けばオモシロイとか思ったけど、
飽きた。

さーて、俺人口どう増やそう?

2009年2月9日月曜日

インタビュー

英語で電話が掛かってくる。

というわけで、
明日interview(日本語で言うところの面接)

割と英語で電話はしなれている方だと思っていたが(毎日英語でスカイプしているので)
全く知らない人から電話が掛かってくるとダメみたい。

もとい、日本語でも知らない人からの電話は結構恐怖。
就職活動の何が一番嫌かって「電話が掛かってくること」

就活の最大のボトルネックは学歴だと思っていたが
他の問題→電話に対する恐怖。
最近はいろんな人に電話していただけるようになって割となんとか喋れるようになってはきているものの、
やっぱり、電話はかなり苦手。
私に電話を掛けたことのある人は、如何に挙動不審になっているかご存知でしょうw

それ以上の問題は、現在働いているために
午後は説明会も、試験も受けられないこと。
先輩から聞いていたし、覚悟はしていたが、このハードル・・・とてつもなく高い・・・
全部午前中にしてくれればいいのになぁ。なんて無茶な希望。

とりあえず、明日、がんばります・・・。
なんとか前には進んでいる・・・かな?

2009年2月8日日曜日

あらびっく

昨日今日と大学の授業でした@アラビア語
JICAの偉い人だったしい

テキストはフランス語
英仏辞書(なぜか持ち歩いている)を片手に
日英仏アラと4ヶ国語を取り混ぜたとてもカオスな授業でしたw

それにしても学生もおもろい
マイナースポーツの日本代表でいろんなところ言っているとか
建築関係のお仕事をしていて、世界を飛び回っている人とか
ヒンディー語をできる人とか

あと、基本的には語学を学ぶ(多言語を少しづつ学ぶ)意義は、背景にある文化を理解する事だと考えています。
ある程度素地を作っておいて、英語なり日本語なりでコミュニケーションをとるときに役に立たせる。そんな感じ。

イスラム原理主義って怖いイメージあるけどはヨーロッパのスリよりは安全。遭遇率低いし  だそうです。


今日の夕方はOB訪問だったので途中で抜けさせていただきました。
外資系コンサルの某社。有意義で、最高のOB訪問になりました。

精神的にアップダウンの激しい日々。

普段からも密度が濃く、3日前のことを1~2週間以上前ぐらいに感じるので
私的には、久しぶりだとおもって「久しぶり」って言っても、相手に「こないだあったばかりジャン」って言われて、調べたら2日前だった。とかw
時間の流れ方が違うんだなぁ・・と

それだからか、落ちてもすぐに上昇しています。


あと、バレンタインチョコもらえた♪
妹が受験生で買っている暇が無く、きっと今年はチョコゼロ年だorzと思ってたし
バレンタインは勝ち組負け組みがはっきりしちゃうので
毎年、ネタになる「バレンタイン中止」的なニュースを見ると、
どんどん中止してくれ!って思うぐらいあまりバレンタインは好きではないのですが
#しかも日本文化として形成されている辺りが・・

チョコゼロ回避できて、素直にうれしいですw(←チョコ好き)
ありがたう

2009年2月6日金曜日

法務省を訪問(2)

第一回はこちら
http://kiwipon.blogspot.com/2009/02/23jan.html

コメントありがとうございました。
さて、話の内容。

罪を犯した人間が、懲役喰らっても
刑務所に入っても、それでリセットされるわけではなく
犯罪に向かう因子が取り除かれていない。

具体的には
借金を抱えたまま刑務所に入っても
出所しても借金は残ったまま(と言うか、当然利子がついて増えている)
住所設定すれば借金取りにバレてしまう。

だから、娑婆は長居できず
はっきり言って借金取りから逃れるために
結局、刑務所に戻ってしまうのだ。

余談
法務省の住所は霞ヶ関の1-1-1
一番最初の住所になっている
この国における法律の役割をよく感じた。
これが法治国家なんだな~と思いました。


結局4日連続で2時間しか寝てないw


つづく
http://kiwipon.blogspot.com/2009/02/blog-post_200.html

女性を不幸にするもの

基本的に私はすべての女性を幸せにしたいと思っている(馬鹿)

いろんな人間を見てきてるわけだけど

女性を幸せにするための視点として、持って置かなくてはいけないのは
母親との関係

同性間だからか、母親は娘に嫉妬する
これを換言すると、娘は母親以上に幸せになることができないのだ

この問題を解決するためには
一番の理想はママを含めて幸せにしてあげることなんだけど
それができないなら、その呪縛から解き放つことを考えなくてはいけない
この呪いは結構強いっす。。。

なお、これはホメオスタシスでも説明できよう。
#この場合のホメオスタシスについては苫米地さんの使い方に準じます。

さて、そんな日本女性を輝かせるための会社が以下
http://www.liberte-noblesse.com/
Noblesse代表曰く「私のやりたいこととは、すべての女性の(美しくなりたいという)夢をかなえること」
とか「都心にディズニーランドみたいな空間を作ること」と私の考えに近い。

コストパフォーマンスが高いことは保障するが、
やっぱり一般人には気軽に手を出せる値段に無いと思う・・。
勝負時など、機会があったら利用してみては如何だろうか。(結局こじつけ)

2009年2月5日木曜日

自分の頭について

話すのは苦手だが、文章を書くのは比較的得意
話すのが苦手なのは聴覚に問題があることに起因するように思う。

あとは
アウトプット全般は苦手

歩きながらとか体を動かすとアウトプットできるようになる。
私に話させるには、一緒に散歩してくださいw

インプットは早い
基本的な蓄積が多いので
理解力が高い。

解るとはどういうことか
失敗学の畑村はこう言っている
すでに知識として持っていることを整理する


人のはなしを聞くのは好き。
耳が弱いので、全身を使って傾聴する。

しかし、一方的に聴くだけで上手に質問とかはできない
人の話を聴く時はタブララサ

法務省を訪問(1) 23JAN



1月23日金曜日1300~1430
法務省の保護局観察課の方にお会いしに行きました

弁護士6
司法書士4
その他(社会福祉士など)5
の15名で訪問
(学生は私だけ)

向こうからは3人ほど

目的は、刑務所からの出所者の処遇について
一緒に何かできないかと言う話し合い。

一度犯罪を犯したものが、再度犯罪を犯すことの多いことは周知のことだと思いますが

再犯率はそのデータだけを見てはいけない
満期釈放者のうち50%が身元引受人が居ないのだ

そのうち15%が高齢者・障害者
40%弱が出所後直ちに自立が困難な者
50%弱のその他は暴力団関係者

刑事弁護における酌量証人の重要性は以前書いたと思うが(mixiかも・・)
身元引受人があまりにも居ないことに愕然とした。




つづく?
(コメント頂ければ続けます)(時間無いし、モチベーションが下がったw)


続き
http://kiwipon.blogspot.com/2009/02/blog-post_4111.html

2009年2月4日水曜日

家計簿をつける

私はずっと家計簿をつけている

岡田トシオのレコーディングダイエットよろしく
支出を記録するだけでも相当意味があると思っている。

記録するだけでも、書くことによってこの買い物は無駄だったな~と判断したり
なによりも自分の支出の傾向を把握できること。

己を知る。百戦危うからずの世界ですね。

レシートやメモを日付順に貯めておいて
週末か、月末にまとめて記録します。


逆に言うと収支をちゃんと計算することは手間を考えるとあまり意味の無いことのように思います。
あくまでも、要領良くやること。

もしかしたら、日付順と言うのも要らないかも。

Kiwiぽん@一応Financial Planner有資格者

勇気がありますね   ?

昨日、電車の長いすで横たわっている人が居た

みんなテラ無関心ww

3駅ぐらいしても、微動だにしないので
隣に座っていたおばちゃんに聞いたら、私が乗る前からずっとあのままだとのこと。

心配になって声を掛けてみることに

叩いても反応が無いので脈を取ってみようと手を取ったら
お目覚めに

どうやら生きていたようです。

隣に座っていたおばちゃんには
「勇気がありますね」って呆れられ?褒められ?た

銭湯で、刺青のおっちゃんに普通に話しかけるし
なんか頭のねじが足りないんでしょうね。

2009年2月3日火曜日

T.sonic320購入

容量は2G
アマゾンで3200円ぐらい。
もちろん。7日に買い貯めした(コンバートした)アマゾンギフトカードを利用。

速度コントロールがついていたが(それを理由に購入決定)
0.67~1.33の範囲。
ちょっと遅い・・・。
が、倍速再生特有のトーンの変化が無かった。これはかなり良い。

しかし、(高速再生が)wmaに対応していなかったので大学の講義を高速再生することが出来ず・・・
mp3に変換しなくてはならなくなりました。
#と思ったけど、前のやつを使い続ければいいのかな。


iriverのT20からの乗り換えでしたが
比較で言うと。
・何倍速かの表示がある±0.17刻みで
・重量が軽くなった。
・付属のストラップが使い易かった。
・録音システムが使いやすい。
・おしゃれ度減。
・大きさ大。
・充電に時間が掛かるbutかなり長持ちする。
これで3000円は安かったかな。

これからは二刀流で。

2009年2月2日月曜日

分岐表

就活 大学院教育部
○   →○       就職・一年だけ学環に行ってみる?
     →×       就職 就職までは海外遠征?

×    →○       教育部修了を目指す&学部卒業を一年延長?
    →×        大学院入試(修士課程)

キャリア考


時系列がめちゃくちゃですが、まとめ。

一流の男たちと付き合ってきた一流の女性に言われたこと
Kiwiくんはきっと出世するだろうから
そのまま士業を目指すのではなく
ブランドと信用を身に着けるために就職しろ

これが去年の5月。

ここから就職をちょっと意識し始め
司法書士試験の終了後から就職活動をちょっとやってみる。

でも、その当時の学歴でいきなり良い会社に入るのは無理だろうから
9月の時点では、自分にできないことを学べる会社を受けて、内定を取るも
ブランド力が無いし
会社から学ぼうとしていたことが、自分で身についてしまったので11月には内定を辞退・・
また振り出しに戻る。

10月に09年新卒でメガバンクに就職が決まった古い友人(中学~)からいただいたアドバイスは
(多分、やりたいことと能力・適性を鑑みた上だと思う)で
コンサルに行け。


私の学歴で一流企業に入ったら、社会を活性出来ると妄想したのと
それまでに有ってきた中で、私に必要であろうと思われるもの(スキルやビジネス感性)
を持っている人の共通点が総合商社にいたことだったので。
総合商社を目指す。
→1月中旬に叩き潰されるw

アナリストとして1000社以上を訪問した木下晃伸氏に頂いたアドバイス
Qどういう業界がお勧めですか?
業種を問わず受けて視野を広げろ


グーグルマーケティングの著者、押切隆雄氏には
Qどういう就職活動をすればいいですか?
大企業。兎に角、大企業。


日本一の個人投資家 竹田和平氏
Qどういう業界を(ry
就職活動なんかせんでええ(多分:天命を生きよ)



弁護士・司法書士の仲間からは
どこかの法律事務所でバイトをしながら、法律家を目指したほうがいいんじゃない?

と言われていますが
法律と言う蛸壺を掘り込んで視野を狭めたくないんだ。
それ、ツマラナイ人間w

私が面白いと感じる弁護士は
メガバンクの内定を取ったが、就職せず占い師のバイトなどを経て→弁護士
鉄鋼→公務員(福祉事務所のCW)→弁護士
ホテルマン→司法書士
外資系食品メーカーでCM作成→司法書士
とか、違う業種を経ている。当然、オモローな人間だ。

お会いしたこと無いが、西田研志は
日商岩井→弁護士
ビジネスの感覚を法律の世界に持ち込んで、他の人にまねが出来ないことをやっている。

やはり、最終的に法律家になるにも(になるんかわからんけど)、人がやらないことを思いつけるようにならなくてはいけないんだ。
そうじゃないと面白くない。

ヒルズに住んでいる個人投資家の知人に言われたのは
歌って踊れる法律家になれ

ちょwwむりwww
Maori族のHAKAは踊れますがっ!
軍歌ぐらいは歌えますが!(あ、なれるじゃん)

一番最近で
アクラスインタラクティブの村上社長に
いただいたアドバイス
(1)最終目標 考えて、具体化し
(2)その会社で何を学ぶか 何が何でもこれだけは身につける
そして(3)現状の自分
このトライアングルでロードマップを描け

最終目標が明確であれば目標に向かってブレず、注意して考える。
効率よく、無駄が無く。良い形での集大成になる。


ハーバード・エールのダブルマスターに
大平君はなんだか、ちぐはぐな感じだね

と言われましたが。

器用で何でも出来るがゆえ、ちゃんとしないと良い形での集大成に結びつかないように思います。
行きたい方向性としては社会起業家。とかそんな感じ。【うまく明確化できないけど)
アニータ・ロディック(BODY SHOPの創業者・ってか私の友人の旦那のママw)
とにかく、今の釈迦を何とかしたいんだ。

悪くても法律家にはなる。

[schedule]今月の予定。

第一週
・東京大学大学院情報学環教育部 出願(学習計画書を書く・・・)(5日を予定)
・prepの個人課題をやって金曜日のミーティングに備える
・週末、アクセンチュアの人事の方とお会いできるのでES作成
・ベーシックインカム研究所のミーティング
・仕事の手順書作成(~5日まで)
・大学の1学期の履修登録(~9日まで)
・ライブラリートーク(3日・6日)
・土日は大学の授業@学芸大学(7・8日)

第2週
・大学で授業(12~15日)
・ライブラリートーク(13日)
・PDCA研究会(14日)


第3週
・大学院入試(17日)
・17・18で授業を入れる予定だったが、17が入試なので夕方までは完全フリーな日(18日)
・ライブラリートークor宿輪ゼミ(18日)
・裁判傍聴(20日)
・シャンパンパーティ(22日)

第4週
・ライブラリートーク(23日)
・大学院一次試験合格発表(25日)
・大学院面接試験(27日)
・IISIAプレップスクール(27日)


仕事の休みが、殆ど大学の集中講義で埋まってしまっている
(7・12・13・14・17・18・27)
#そういう風に休みを取ったのだけど。
ただ、予め休みを申請した日に情報学環の試験日があったのは幸いです。




さっき、トイレで「すべての経済はバブルに通じる」の小幡先生が歯を磨いていた。
以前目にしたときには、手を洗わず出てきていたが
本当は綺麗好きなのかもしれません。

2009年2月1日日曜日

Gmail

効率性を考えるとやはりGmail
http://hikaru.enjyuku-blog.com/archives/2009_01_gmail.html

FT 1月4日のFTで
Google`s stated mission is to organise the world`s information and that also means personal infomation
と有って、
最近できたタスクリストから個人の行動が把握されてしまう!!
なんて煽りも有りましたが

基本的にGmail最強です。
いくつかアカウントをとっていて、外部ストレージにも活用しています
→ワードファイルとかエクセルファイルとかぶち込む感じ。

あと、名刺に書くアドレスはできるだけ短く、解りやすく
そうしないとコンタクトとりにくい。(そういう意味でもgmailはとても有意です。
QRコードというウラ業もありますが。

アドレスを打ち込む人の身になってみましょう。


最近ではこういうテクニックも・・・
Gmailがオフラインで使えるのは便利
http://blogs.itmedia.co.jp/tooki/2009/01/gmail-34dc.html