2009年2月17日火曜日

勝間信者に対する違和感

勝間さん自体は好きなのです。
日本であんな強くてまっとうな女性は少ないし
とても応援しています。

が、カツマーはあまり好みではない。
(少数例外のヤバイ(=すごすぎる)人を除く)

めちゃくちゃモチベーション高いのは気持ち良いのですが
脆(もろ)い

まず、彼らは勝間の追っかけをしているだけで
追いつき追い越そうという気概が感じられない人間が多いように思われます。

例えば読書。

最低でも薦められた本は全部読むべきだし
勝間さんと同じ数の本を読めるようになって欲しい。

勝間さんは(あと本田も)本を買えと言っているが
稼ぎが勝間ほどではないのに、本をすべて買うだと
資金がボトルネックになって、追いつくことも超えることもできない

妄信的に信じているのがダメで
「本を買って」と、言わないと出版社と仲良くできない大人の事情を理解すべきだと思います。

本を借りることを原則とすることは、レバレッジの聞いた方法でもあります。
本を読むことのコストは時間のみに限定して(あ、あと頭の回転も・・・)
何度も読む本に関しては、その都度借りに行くのは時間のロスだから買ううほうがbetter
ぐらいのルールが良いと思います。


あと一つ。
左利きの日の制定者さんが言っていたのが
勝間さんは最高なる上司であって、経営者としては問題ありというか
経営者としてはモデリングできない

そう、経営者視点が欠けている

良くも悪くも行き着くところはスーパーサラリーマン。
・・・!
だから、勝間さんがもてはやされるのか。
勝間和代恐るべし・・・

4 件のコメント:

ナッキー さんのコメント...

>勝間さんは最高なる上司

違います。

勝間さんは、最高なる扇動者です(^_^;)

あの人の本は、ほとんどが別の本を編集しただけの内容。

どうやら内容よりも、本を売るために力を使っているようですね。

本さえ売れれば、日本の言論を左右できるのです
だから、良くも悪くも扇動者。

ただ、勝間さんは働く女性の地位向上のためには、評価できる行動をされていると思います。

SHU さんのコメント...

勝間さんはビジネスウーマンとして評価されたいのではなく「先生」になりたいのだと思います。

別にいけないことを言っているわけではないし、本に書かれていることも「ああ、そうだね」と思うことが多いけれど、なにかちょっと押し付けがましい感じを私は持ってしまうので、あまり勝間本は読みません。

で、そういう感覚って何かなって思って自分の記憶をたどってみたら、「そうだ。学校の女性教師にそういう人多いな」と思ったりして・・・

ところで、ひとつだけ勝間さんの行動で私が納得できないことがあります。さて、それは何でしょうか?

答えは「テレビを見るのは時間の無駄」みたいなことを言っているのに、ご自分がテレビに出演されていることです(笑)

Kiwiぽん さんのコメント...

ナッキーさん
先導者!じゃなくって、扇動者ですか。

なるほど。
確かに、オリジナリティは少ないと思っていました。

ただ、合理性と生産性を追求した本。
入門者向けには最高の書物かもしれませんね。

頑張れムギ畑。

Kiwiぽん さんのコメント...

SHUさん
なるほど。
勝間さんは教育者になりたかったのですね。
非常に納得がいきました。

確かに、テレビは時間の無駄だと言っています。
テレビは見ない(持ってすら居ない)のでテレビに出ているとは知りませんでした。
やっぱり先生だったのですね(笑)