2009年2月20日金曜日

中堅弁護士に鞄持ちをさせる

先日のこと、弁護士さんに鞄持ちをさせてしまいました。

なにやってるんだ・・という感じですが。


振り返ってみれば、あの場面において、一番動くべきだったのは学生の私だったし
彼は、肩書きや立場を超えて、チームとして最適の行動を取ったに過ぎない。

自分も、果たすべき役割を十二分にやることができました。

チーム力とは何かと言うことにに気づかせてくれたI先生に感謝です。
私も、偉くなったとしても、
立場を超えて、最適化された行動をとれるようになりたい。


そうそう。
朝日新聞土曜日Beで「スクリーン経済学」を連載されている
宿輪純一先生 [早稲田大学講師・精華大学(北京)顧問]に
http://www.shukuwa.jp/
「彼のブログは読んだ方がいい」とお勧めいただきました。
先生ありがとうございます。

0 件のコメント: