2009年3月31日火曜日

六本木アートナイト

仕事が終わり、会社の歓迎会を1hourで抜け出して
行ってきました。

もともとは、一人で行く予定だったのですが
たまたまヒルズで、ヨーロッパの美術館を制覇したような
Hyperな女の子をGET出来たので、ご一緒させて頂きました

http://ameblo.jp/toramon-nao/entry-10233489912.html(恩師も行っていたみたい。)

ヒルズで以下を鑑賞。
・発泡スチロールでできたお茶室(写真トルの忘れた・・・)
・回転式巨大バルーン(青いうんこ)
・裸の人が足跡を消すとか
・ジャイアントとらやん(←火を噴くのは見られませんでしたが










基本、単独行動主義者なのですが、ご一緒させて頂くことで、
自分一人だと行かない所に行けて良かったのは
サントリー美術館で薩摩切子を鑑賞しつつ
ヴァイオリニストの川井郁子+朝川朋之(ハープ)
の演奏を聴いたこと。

演奏会後、桜スパークリング(スパークリングワイン+桜リキュール)が振る舞われ
美味なり。









ワイングラスに伊右衛門が入っている辺り、さすが”サントリー”美術館。
サントリーさんのご厚意に感謝です♪












日比野克彦「キューブからの指令」は指令をこなして
記念品のばっぢをゲット♪
森美術館のパスポートにも応募しました。*あたると良いなー

相方がヒルズに荷物を置きっぱなしで閉館してしまったので
その荷物を取り戻したりするのに
ごめんなさいして閉館後のacademyhillsに入れてもらうのは
夜の理科の実験室に忍び込んだみたいで面白かった。

本を間違えて持って帰ってしまい、再度、エレベーターで上がる羽目になりましたが
童心に帰れて、楽しかったですw

翌日、仕事のため、オーバーナイトはできず、終電前には帰りましたが。
誰かと一緒だと行動も変わるし、新たな発見があるもので。
そういった気づきもありました。









余談
痛いニュース(ノ∀`) (03-26 22:07) [dqnplus] [痛いニュース]
デートの食事代、女性に払わせるのは最低!32歳女性「銭ないなら誘わないで下さい」
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1238632.html

ちなみに、もちろん美術館の入場料は女の子に出してもらいました:)
女性が商品であった時代から、男性の商品化が進む時代にトレンドが変化しています。
デート代を払ってでも一緒に行きたい。と思わせるような男にならないといけないのよね♪

こないだも某ホテルのラウンジでランチしたとき(7,000jpy)もご馳走になったし
ネズミーランドも全部出していただいたし
#もちろん全部相手が違います
上の世代だと絶対に考えられないようなことを、平気でやってのけていることでしょう。
(ちなみに、受けた恩は絶対に忘れない仕組みを作っているので、出世して返します)

年下相手だと奢りますが、基本的にまともな女の子であれば、完全に奢られることを嫌がります。
基本割り勘で端数は男が払う。辺りが標準でしょうか。


世の中の価値観は常に変化しています。
いつまでも古い価値観で居ると・・・・
>31 : キランソウ(コネチカット州):2009/03/25(水) 18:32:36.67 ID:HgwILGC4
>だから売れ残る
こうなる。


いろんな世代の女の子と遊んでるけど
奢る、奢らないに対する反応を見ていると、かなり面白いです。(目下最大の楽しみ)


夕方追記
今日の日経の夕刊にアートナイトの模様が載っていました。

2009年3月28日土曜日

IISIA プレップ・スクール

先日、半年間お世話になった
IISIA(原田武夫国際戦略情報研究所)プレップ・スクールの修了試験を受けてきました。
http://www.haradatakeo.com/social/prepschool.html

半年間の講義でしたが
世銀のレポートや米軍のレポートを読み、要約し、論述。
そんな、厳しい個人課題を出された上に出されたグループ課題。

所属大学が多岐にわたるため、グループワークをやる際の時間調整&場所調整が大変だった。

グループリーダーを務めさせて頂きましたが、スケジュール調整もしない、調査も、意見も出さず、
連絡も取れない、当たり前のように遅刻する。
そんな協力的でない人間が居て、ものすごく困りました。いろいろ手を尽くしたものの、改善されず
結局彼は、退学させられました。(個人課題も出さなかったため)
ゆとり世代の恐ろしさを肌で感じた。


グループ課題はプレゼンテーションをさせられ、
代表や仲間から厳しい質問に晒されたりしました。

叩かれる中で新たな気づきや発見
この人巧いな~と学ばせて頂くことも多々。


修了時には6~7割程度が残ることができ、学んだことのまとめと、
これからのビジネスモデルがどうありうべきかの小論文を書かされました。

最後まで残ることが出来たのも素晴らしい仲間に囲まれたおかげです。
特に私は、仕事があったため、どうしてもだめな時間があり
その点を配慮して頂いたことに感謝です。

私自身はそんな中で率先して資料集め、読解に従事し、
先回りして、必要なものをあらかじめ準備しておくことで、メンバーの信頼を得、
構成メンバーの得意不得意を把握して、各人の得意なことをやってもらうように仕向けました
そして、自分自身もチームで動くときには
Individual Work以上の能力が発揮できることが分かりました。


普段あまり同世代と関わる機会がなかったこともあり
大変良い刺激を受けました。


ゆとり世代と言われますが
非常に優秀な学生も居るんだなという実感もありました。
今の学生は総体としてはパワーが低下しているものの
力のある人間は上の世代の非ではなく、ハンパじゃなく力があります。

学校別で言うと
慶應義塾大学と青山学院大学の学生に関しては
突出して能力とチームワーク力が高かったです。
島田裕巳「三種類の日本教」で東大、慶応、早大に分けた分類も実感できました。

2009年3月27日金曜日

解け無かった問題

いやぁ、これは分かりませんでした。
誰か分かる人居ますか?

ある暗号で「ウミノサチ」を「N8、A13、A9、N1、N2、N6、A1、A3、A8、A9」と表すとき、「タコ」を表したものは次のうちどれか。

 
1. N9、A1、A8、N3

2. N1、A5、A9、N2

3. N7、A1、A11、N2

4. N6、A1、A11、A5

5. N5、A1、A4、A5

今、求められていること

機動的に生活の質を下げること

∵世界経済がパラダイムシフトしているから

固定費も変動費も如何にして下げるかどうかが、
湯浅誠の言う、「滑り台社会」で
“落ちる”か“落ちない”を分けています。

バブル崩壊以降
経済の地合いが変わっているのに生活の質を下げられなかったりした人は
多重債務を抱えたり、ホームレスになったり、あるいは自殺したりと悲惨なことになっています。
これまでに、ホームレスの支援や、債務整理の現場でそんな人たち沢山を見てきました。

ましてや、日本は人口減で低成長時代を迎えているうえに
世界景気も悪くなり長期化が予想されている。

我々は、今こそ生活の質を下げること余儀なくされているのだろう。
(ん~文章が変だ)


あ、ベーシックインカムが導入されたら漠然たる不安は解消されるから
自殺者の減少にも一役買うかもしれませんね。(無理矢理感w)

ハーバード・MIT発のリーダーシップ・サイエンス


ハーバード・MIT発のリーダーシップ・サイエンス 第1回@academyhills
に参加しました。


内容としては
『最前線のリーダーシップ』Ronald.A.Heifetz
を軸にした話。
パワポも英語が多用され、かなり楽しかった


MITに在学して、cross registed at Harvardでハーバードでも学んだ方のお話
  1. リーダーシップとは何か
  2. 組織と人の行動科学
  3. 自分自身を客観的に

肝は3 自分の考え方の癖や歪みを知るために
認知行動療法として11の評価軸を列挙されていました。
自分でも思い当たる節が多く、これはもうちょっと勉強しないと行けないカモ

リーダーシップに必要な5要素は
  • Curiosity
  • Flexibility
  • Intelligence (Capacity to Think)
  • Recognize-self
  • Courage


Milgramの実験に有るように
http://www.youtube.com/watch?v=y6GxIuljT3w
人間はRoleに縛られSelfを見失いがちである
ということで、Deindivisualizationが必要。

最も心に残ったのは、Bostonの紹介として
21 邦題:ラスベガスをぶっつぶせ
http://www.imdb.com/title/tt0478087/
の冒頭部分が紹介されたこと
映画のようにいつかボストンを自転車で走りたい・・・

ちなみに、会場の殆どがミルグラムの実験を知らなかった。
大学中退の俺でさえ知ってるのに。どうにかしてるぜ

さて、MIT卒の方に海外留学を視野に入れた就職活動はどうするべきか伺ってきました。
「格の高い会社に入れ」

無理だってw

2009年3月26日木曜日

SFCG破産

http://ameblo.jp/toramon-nao/entry-10230596038.html
SFCGは就職活動中に合同説明会で来ていました。

(一応)、金融なので話だけ聞いてみたところ、
人事担当者のオツムが??だったのでこの会社ヤバイなと感じましたが

あっという間の民事再生失敗→破産でしたね。

人事担当者はある意味、会社の顔だから変な人間を配置しちゃいけないよ。


ちなみに、上は私の恩師のサイトです。

ジェンダーとベーシックインカム

「ベーシックインカム blog」で検索したら

伊田広行氏のBlogが出てきました
http://blog.zaq.ne.jp/spisin/article/831/
どうやら、ベーシックインカム日本ネットワーク準備委員会で講演されるようですが、
伊田広行 「まだ結婚しないの?」に答える理論武装 は先日読んだばかりで
ジェンダー論者の人はベーシックインカムに対してどう考えるのかな?と疑問に思っていたところでした。
特にシングル単位という考え方をしているし。興味を持った

タイミング良く見つけるものだな、と
お話を伺いに参りたいところですが、京都は激しく無理(交通費の関係で)

また、チャンスがあることを期待します。


書評については以下
http://kiwipon-book.blogspot.com/2009/03/blog-post_26.html

2009年3月24日火曜日

21Mar 読書会に参加

メンバーは
1)いろんな集まりに出席している
2)主催経験がある
厳選された人間
読書会/朝食会の主催の仕方・本の読み方など濃い話をしてきました。

読書の発表で自分が思ったのは
自分で自分はビジネス書ばっかり読んでいると思っていましたが
社会学系が一番多い。ということ。
ベーシック・インカム入門 (光文社新書)
日本低炭素社会のシナリオ―二酸化炭素70%削減の道筋

紹介されたのが
「エア新書」「人が集まる !行列ができる !講座、イベントの作り方 」「きいろいゾウ」「抜擢される人脈」

また来月が楽しみです。


↓名物のカレーだそうです。


帰りに立ち寄った三省堂本店にて、宮崎県知事のサイン会があったようです。
仕事があったので、残念ながら行けませんでしたが。

国会図書館

外務省前
昨日は久しぶりに国会図書館に行ってきました。
モニターが大きくなり、キーボードも打ちやすくなりでパソコンが使いやすくなってました
椅子も良くなっていた気がします
開館時間があれですが便利です。

日比谷線の霞ヶ関駅から歩いて行けます(15分)
#やっぱり日比谷線



大学の来期の教科書が届きました。
前の年の前期は司法書士試験がかぶっていたので、あまり履修しなかったため
(あと、編入の時に前の大学の単位があまり認定されなかった)
今年の前期は50単位履修します。
経営系(ファイナンス・マネジメント)技術系(技術革新・バイオ)と
社会福祉・法学が多いです。
頑張れわたし。

2009年3月23日月曜日

19/Marフィランソロピー協会;定例セミナー第237回 『イノベーションによる企業活力の創出』

先日、
* 企業の社会貢献活動・CSRの推進を支援します。
* 社員と個人の社会参加活動・ボランティアのきっかけづくりを支援します。
* 行政・企業・NPOの橋渡しと連携をすすめます。
日本フィランソロピー協会の定例セミナーで
http://www.philanthropy.or.jp/
米倉 誠一郎(よねくら・せいいちろう) 氏(一橋大学 イノベーション研究センター長・教授 )
のお話を伺ってきました。

ムハマドユヌスの話から始まり

発想の転換の重要性、マクロ経済動向俯瞰力の大切さ
そして
社会企業家は公共性の高いものを事業性のあるものに転換し
NPOで働く人間の収入は増やせとのこと。
日本では利益が上がることを嫌う傾向にあるが、
利益が上がること=支持されると言うことだからいっこうに構わないだそうです。

定額給付金に関しては、年間消費が300兆なのに対し、2兆では意味がない。

道州制の導入で経済単位を小さく&大きくする。
日本より大きい、カリフォルニア州に知事は一人だけだから
47人も知事はいらない(これは面積を言っているだけで、人口は加味されていない)

あと、イノベーションの話をされました。

終了後、ご挨拶をさせて頂き、ベーシックインカムはご存じないようですが
また今度、お話を聴かせて頂く予定です。

NEC、明治安田生命、大同生命、Amway、Microsoft、武田薬品、田辺三菱製薬、インパクトジャパン
等のCSR,社会貢献,市民活動推進,広報等のセクションにいる方とお会いできました。

名刺交換のお礼飲めーをしたところ、NECの方に紹介されたのが
NEC社会起業塾
http://www.nec.co.jp/community/ja/edu/npo.html
企業も、製品を通じてのみならず、いろんな形で社会貢献をしているんだと知りました。

2009年3月22日日曜日

就活近況

第一志望を含め今のところ3社落ちていて

数社が選考中

ES未提出が数社


今日、ヒルズに行ったら株式会社ポケモンの会社説明会があった
予約しないと参加できないとのことだったので、資料くれなーい?って食い下がったけどだめでした、

でもポケモンとか世界ブランドだから
面白そう。(エントリー済み)




さて、最近考えているのは
社会(会社会)に居場所はないのかなぁと

楽天の方に言われたのは
自分にあった会社には入れる。とのこと。

逆に考えると
会社に入れなかったのは自分に合わなかったから(ご縁がなかったから)
かねぇ

まぁ、試行回数はこなすべきです。
他人から良いんじゃない?ってすすめられたものは全部トライ。
#そろそろ、就活に飽きてきた。

アマゾンキャンペーン:どっちがオマケかよく分からない

http://blog.hikaru225.com/?eid=943502
より

お薦めの一冊
現在進行中(24日まで)
もちろん私も買いました

http://form1.fc2.com/form/?id=405303








以下はどっちがオマケか分からない
別の知人のアマゾンキャンペーン
上と日程がかぶるので25日に参加予定です。

●豪華特典つきAmazonキャンペーン!(3月23日より3日間限定)

ついに、人気メルマガが文庫本になりました。

Amazonキャンペーン中にご購入頂くと数十万円のあるコンテンツを
ダウンロードできます。

「まぐまぐ大賞2008 語学・資格部門 1位」のメルマガである
「英語リーディング筋トレ―これで英字新聞も怖くない!」が
文庫本になりました。

------------------------------------------

★「1日1行!英字新聞リーディング」(学研)
(浜口直太監修、マックス石田著)
------------------------------------------

マックス石田です。

英語力を短期間で劇的に向上させる秘訣をご存知でしょうか?

英語を学んでいる人が、これがわからず、悩み葛藤しています。

しかし、英語をマスターすることは難しいどころか、
意外に簡単なことなのです。

英語習得においては、インプットするところに成功の鍵があります。
つまり英語を繰り返し聴き読むことが習得の基本であり、
英語マスターの秘訣になるのです。

いちいち日本語に訳さず、自然と覚えるまでありのままの英語を
何度も何度も――。

高校1年生でも40日間で英字新聞が英語のまま読めるように
作られています。

是非、この機会に「1日1行!英字新聞リーディング」を
お読み下さい。

--------------------------------------------
■豪華特典提供者
--------------------------------------------
☆マックス石田(本人)
☆鳥居祐一さん(著者)
☆マイケル・ボルダックさん(トップコーチ、著者)
☆堀江信宏さん(国際ビジネスプロモーター、翻訳者)
★マツダミヒロさん(著者)
★松宮義仁さん(著者)
★堀内伸浩さん(著者)
★棚田克彦さん(著者)
☆市川浩子さん(著者)
☆丸山純孝さん(著者)
★株式会社エス・エス・アイ様(脳力開発会社)
★クレア&イチローさん(セミナー講師)
★奥村美里さん(通訳者)
★井口晃さん(同時通訳者)

http://www.max-ishida.jp/
明らかに文庫本の方がショボイ件w
特典提供者5人ぐらい面識有るな~(白抜きになってる人)
意外なところで意外な人が繋がっているんだな~と認識しました。

マックス石田は年末にヒルズで再会したときに
メルマガランキング一位おめでとう!ってその場で手紙を書いてあげたら
凄い喜んでくれて
彼が帰るときに、ご挨拶に握手に来てくれました。

こっちはマーケットが広いから1位確実だろうね・・・。

2009年3月21日土曜日

忙しいって言わない

できる人は忙しいと言わない。

http://soeiken.blogspot.com/2009/03/blog-post_20.html



なんかタイムリーで考えていたことのエントリーです。


「忙しい」って言うと、ご縁が逃げると思うんです

だって、誘いづらくなるなるじゃない?

2009年3月20日金曜日

時間を守ることを/ゆとり世代/フォローの仕方

就活のメルマガで、こんな一文が添えられるようになりました。
最近、イベントに無断で欠席する学生さんが増えてきており、
我々ジョブウェブでは、
『時間や約束を守れない学生さんが増えている事』に対して、
とても危機意識を持っています。

良い企業への就職を志すのであれば、真険に就職活動を行いましょう。
これは最近の学生さんと接していて凄く思う。

最近のユニークな事例で言うと
17:00集合で17:30に「ちょっと遅れる」と連絡が入り
18:30になって登場・・・
それ以前にも無断欠席を注意して、連絡を入れさせるようにしたものの、
タイミングがおかしいし、結局、それ以降も全く改善されず、
上の方からKickOutされました。

今年新卒で入る’86年生まれ以降からが”ゆとり世代”の本番です。
企業にいる人はご覚悟を・・・。

慶応・東大辺りなら、まず大丈夫ですが
早稲田以下になると平気で遅刻するし、連絡すらもない。
特に早稲田とかは、レイプサークル事件以降の入学組だから、
倫理・道徳的に破綻している人間が多い。
そりゃ学生の10%が身近に大麻利用者が居る。って答える大学なだけあるなソースは日経新聞
と変に感心してしまいます。

さて、昨日は友人と一緒にジェラルド・カーティスの講演会に行こうとしておりましたが、
お仕事が押しちゃって来られなくなったとのこと。
  1. ・仕事のトラブルが発生(mail)
  2. 見通しが立たない(mail)
  3. (待ち合わせ時間あたりに)お詫びの電話(TEL)
  4. 仕事終了後に(mail)
  5. で、今日もわざわざお電話を頂きました。、

映画関係の凄い人なのですが
フォローの仕方のレベルが違いました。
一流の人はここから違うのかなぁ。と学ばせて頂いた次第です。

あと多分、私だと、最後の電話はしそうにないなぁ・・・(多分メール)
と、世代による(?)コミュニケーションの違いを感じました
我が振り、直せですね。


それにしても、最初のQuoteの最後の一文はぐさっと来ます。
日本や社会を良くしようと真剣に活動はしていますが。
(真剣に就活してるとは言えない・・・)
↓最近のワタクシ(ある、シャンパン会にて。写真御礼)

2009年3月19日木曜日

朝食会(サンモク会)

本日は仕事が休み。
ここ最近2時間ぐらいしか寝られない日が続いたので
早く寝ようと思い

昨日は宿輪ゼミに参加後、懇親会には顔を出さず帰って
10時には寝ました。
そして、2時半過ぎに起きたのですが
目覚めもスッキリ。
4時間半といつもより5割増しの睡眠だったこともそうですが
睡眠のコアタイムを10~2時に持ってくると全然違いますね。

さて、今朝は渋谷サンモク会の朝食会に出席してきました。
基本は月一の朝食会。ワークショップをやったりお食事会をやったり。
主催者の水田マリさんは私塾とか道場のイメージって言っていたけど
各人が何らかの専門性を持っている人たちなので(私を除く)
それぞれが講師を務められる竹中さんのマトリクス勉強法で言う「高め合いのネットワーク」
そう感じました。

デジカメと出世の関係など良いお話が聞けて、有意義な時間を過ごさせて頂きました。

新聞・テレビ・広告などのマスメディアが求心力を失う現代において
これからはインターネットを通じて個人同士のコミュニティが形成され
Twitter, mixi,MLなどコミュニケーションの手段の進歩を考えると、
おそらく家族以上のつながりを持ちうるものになっていくのだろうと予想していて、
私はそんな中で、いろんなコミュニティと関わり、
コミュニティとコミュニティを結びつける結節点
(チバトモさんの「出会いの大学」で言うコネクター型)になるのかな~なんて思っています。

私も、”若さ”で刺激する以外の何らかの貢献が出来るようになりたいと思います。
Contribute or Die


--余談
今日は午後も忙しい
http://www.philanthropy.or.jp/contents/activity/seminar.html
フィランソロピーに初出席。
ネットワーク広げてきます。
あと、コロンビア大学のジェラルド・カーティスのお話を聴いてきます。

それまでに今日締め切りの双日のESを書き上げないと・・・・

そうそう、昨日受けた外資系システム会社の適性試験
左に筑波大大学院、右に東大という、ちょっとプレッシャーを感じたりする状況でしたが
両隣が時間内に解けていない(7~8割の回答率)のに対して、私は時間が余ってぼーっとして居るぐらいでした。
法則性の発見とかパターン認識とか図形を当てはめる とか得意なの。
言語的な頭の回転は自分でも鈍いなと思うことが多いけど
(昔は議論好きでかなり強かったんだけど、あまりにも不毛だと感じたので辞めました)
数的処理とかは理系の大学院生に引けをとらない面があるのだな~と自分の強みを認識。
でも、選考課程はエントリーシートでふるいをかけてから、希望部署のときに適性試験を見る
って言っていたから、きっとここも落ちるんだろうけど。

2009年3月18日水曜日

高齢化

高齢化で大切なのは

高齢者自身がどう生きるかだと思う。

高齢者自身が、孫の成長が見たいetc、他人に仮託した生き方をするようではダメである

しかし、老人は変化をものすごく嫌う

守りに入ってしまう老人
日本の大多数が守りに入ってしまうと
日本経済はShrinkしていくんだろうなぁ・・・

なんとか出来ないかねぇ

2009年3月17日火曜日

花粉情報など。

この辺りを愛用しています

http://weathernews.jp/pollen/

http://pollen.tokyo-kafun.jp/kafun/index.php?action=KafunMapYohoNew

http://pollen.tokyo-kafun.jp/kafun/index.php?action=MailSendInfo

らくごー

最近日本語Talkの勉強のために落語を聴いています。
図書館でCDを借りてきて。
#何か良い演目があればご紹介ください。

ずーっとCDなので生落語聴きたいな-と思っていたところ
先日、10月に名刺交換させて頂いた落語家の方からご案内を頂きました♪凄いタイミング!
名刺交換をして頂いたときのブログ
http://kiwipon.blogspot.com/2008/10/blog-post_10.html

里賽樽(リサイタル)とはなかなか粋な感じ。

4月4日の6時開演(1730時会場)
国立演芸場にて(メトロ永田町・半蔵門下車徒歩四分)
木戸3200円 全指定席
演題
一、寝床
一、花見の仇討


誰か一緒にいかなーい?


--
リンク先の過去ブログを見てたんだけど
未だにコンタクトは片眼です。
慣れればどうってことないです。
お、お金が無くて買えないとかいうわけじゃないんだからねっ!

落語と言えばこんなニュースも
[N] 「来福」ソニーによる落語専門レーベル
http://netafull.net/warai/029719.html

2009年3月15日日曜日

L25

R25だけでなく、L25も取って読みます。

世の中ラボ「女性の下着事情って!?」
を知人(下着コンシェルジュ)が監修されたそうです。

http://ameblo.jp/audrey-shitagiblog/entry-10223913923.html

この方の名刺は写真がどどーんとあって凄いです。

ちなみに、Kiwiつながり。
ニュージーランドつながりではないんですけど(笑


スナフキン氏が紹介していたCOBS
http://akileo.blog105.fc2.com/blog-entry-234.html
をこないだGET出来たんだけど、なかなか良かった。

それにしても、タダで入手できる良い情報が増えすぎだ。
雑誌の存在意義が低下している。

はやねはやおき

先日お会いした人で
2130時に寝て0430時に起きるって人がいたので
早寝をまねしてみました。
#実のところは、疲れ切って、気づいてたら寝てたんですけどw

2100時過ぎに寝て
目が覚めたのが2430時
見事に3時間で起きました。


他の、30年以上続けている3時間睡眠の方が言っていたのは
「死にそうになって起きる」

私も大体そんな感じで
3時間ぐらいしたら
「ヤバスwwwwwww」
な感じで目が覚めます。
死にそうって言葉はよく当てはまります。


早めに起きられたら
「まだ寝られる」
じゃなくて
「早めに起きられてラッキー♪」ぐらいに考えています。

この考え方が重要と存じます。

2009年3月14日土曜日

宿輪ゼミ

案内が来たので貼っておきます。

毎月第3水曜日に開催されている宿輪ゼミ
質は悪くない
参加している人は意識の高い(学習意欲の高い)人たちが多いので、仲良くすると良いかも。

ドネーションは1000円から
有料セミナーと比較するとこの値段でこの質は破格だ。(3000~5000円が妥当だろう)

ただ、自分でちゃんと勉強している人間が、毎回参加していると飽きる。
第3水曜日は、ヒルズのコミュニティ『経営談話室「白いキャンバス」』など
いろんな予定がかぶってしまって居るので、私には選択肢の一つ。

経済の基礎知識が足りないな。と言う方は行くべき。
宿輪先生は可愛いし、とてもいい人だ。大好きなおじさまの一人。
彼の頭では私は「シャンパン好きのおかしな学生」となっているらしい(笑
是非懇親会にも参加しよう。



18日(水)第36回宿輪ゼミ開催(事務局)
http://shukuwa.jp/modules/d3blog/details.php?bid=70

お待たせいたしました!
「3月18日(水)午後7時」からの「第36回宿輪ゼミ」のご連絡です。
なんと、もう3周年です!

「宿輪先生オフィシャル・ウエブサイト会員(宿輪クラブ会員)」の方は
以下から申し込んで下ください。
http://www.shukuwa.jp/modules/pico/index.php?content_id=5
<基本的にはこちらで申し込んでくださいね>

「うまくいかない方」「一般の方」は↓にメールを送ってください。
shukuwaseminar@gmail.com
いままでの申し込みと同様に、
お名前、連絡用E-Mail、ご所属、懇親会の参加・不参加、
ご連絡事項などを書いて送ってください。

「場所」は↓でご確認ください。
http://www.shukuwa.jp/modules/pico/index.php?content_id=5

また、上記ページにある、申込要領・セミナー開催要領・注意事項等を
「必ず」事前にお読みください。

主たる項目(概略)は以下です。今月も興味深い、かつ最先端の内容です。
参加される方もしない方も、ここにも書き込みお願いします!

もちろん、いつものように「最新の経済・金融の分かりやすい解説」も
ございます!

1.経済 
・「景気回復策」は逆をやればいい
・グリーン・ニューディール*環境政策*排出権取引

2.金融・市場
・世界的に金利が上昇する(クラウディングアウト)の可能性
・これから来るイスラム金融・イスラム教の世界と対応

3.経営
・技術も大事だが、プロデュース力こそ収益の柱

4.映画(シネマ経済学)
・朝日新聞「スクリーン経済学」の更なる解説
 「7つの贈り物」「オーストラリア」「羊たちの沈黙」「ドラゴンボール」
・「スラムドッグ$ミリオネア」特集

5.幸せに向かう考え方
・人生は確率とポートフォリオ
・ワクワクしないとつまらない

6.連絡
・麗澤大学「映画専門講義」のご紹介
(※)その後の「3周年懇親会(その1)」も是非ご参加くださいね!

「宿輪ゼミ」はボランディによる公開勉強会です。
不手際も多いと思いますが、ご容赦ください。

2009年3月13日金曜日

完全な善意はあり得ない

19歳の女の子からメールを頂きました
Blogなどを見せていただくと、「偽善ではない志」を持ちながらながら
活動せれているのが素晴らしいと思いました


どうかな


他の活動家には、「半分は偽善」って言っている人も居ます
もちろん照れ隠しの意味合いもあると思うんだけど。

完全な善意の問題は続かないこと。

4年間活動をしてきて思うのは
何らかの金銭的or心理的報酬が無いと続かないと思います。

自分自身も、半分はPドラッガーでいう”認められたい自分”とか人脈のためとかの偽善かも。
でもそれを支えているのは100%のパッションだけど。

(おいらの組織も)手弁当でやっていると、途中から居なくなる人とかが結構います。
だから、結局はビジネスに結びつけて行って継続性を確保したい。
そのために、ビジネスのやり方を学ぶために就職したいのです。


よく言うじゃない?
会社を立ち上げるのは簡単だが
難しいのは会社を継続性させることだ。 と
(ここまで考えて起業する人は多くないようです)





本当は適性試験の時間なんだけど・・・
人間失格orz
#ちゃんと連絡は入れるつもりだったんだけど、こういう時に限って連絡先が見つからない・・・。

2009年3月12日木曜日

ライブラリートーク エニグモ須田将啓×Hack小山龍介

エニグモの共同経営者 須田氏
セミナーのライブ感
Hackシリーズの小山龍介氏
「六本木ライブラリー・シナプス」第2回:なぜ2人は起業したのか(須田将啓さん)
の対談に行ってきた

今日のキーワードは ノリ
ノリ→Passionになり、いろいろ出来るようになる。

講演後、名刺交換をさせてもらいに行きました。
須田さんがパワポで書いていた
もっといい社会 (有るべき姿)

これはどういうことか、そして、どう実現しようとしているのかを伺ってきました
簡単に言い換えると
社会の歪みを ビジネスで 正す

と言うことだそうです。
(歪みについて突っ込んで質問をして、具体例をもらったのですが、これを書いている余裕はない)
とても共感できたので
どこかで協業できるチャンスがあれば活かしたい。

共に、より良い社会を作っていけるよう頑張ります。

面白そうな会社だったんだけど、2010年の新卒の募集は終わっていたorz



それにしても、就活で余裕のない自分が嫌になる。

お残り様も注目するベーシックインカム

お残り様もBIにご注目です。
http://onokorisama.cocolog-nifty.com/blog/2009/03/post-4e2e.html?cid=35630021

本当は研究所向けにちゃんと書きたいのですが
余裕無し
スミマセン>所長、フェロー

2009年3月8日日曜日

携帯電話の必要性

派遣村で私の所属しているNPOが一番関連した業務は
派遣村(路上)から生活を立て直していくための法律相談の部門ですが

派遣村に来ていた人たちの中で
住居を探すのに、有るないで天国と地獄の差を分けたものは

携帯電話の有無

連絡が取れるとれない云々よりも、
むしろ、身分証明に変わるものになりつつあるとのこと。(弁護士・司法書士談)


ワンコールワーカーと言われ、ネットカフェを漂流している人たちも
携帯電話がなければ仕事が出来ない。(=生活が成り立たない)

携帯電話って命綱かも・・・



ちなみに、ワタクシの就職活動に置き換えてみますと
今使っている携帯電話がプリペイド式のため、携帯電話にEメール機能が着いておらず、
野村證券はエントリーできませんでした。(他にもいくつかあったなぁ)
電話は有るんだけどねぇ・・・

ちなみに、プリペイドな理由はコストです
http://kiwipon.blogspot.com/2008/10/blog-post_19.html

2009年3月6日金曜日

草の根の英語教育

私の知人は個人で英語の教育活動をやっている人間が多い

使えそうな英語表現の記録(blog)
http://blog.livedoor.jp/incanto1227/

【英会話ワンポイントレッスン】 毎日音声で読み上げていきます♪(blog)
http://allankenglish.blogspot.com/

Skype英語音読(e-音読会)
http://etc.hontopan.com/?cid=47991

英語リーディング筋トレ(メルマガ)
http://www.customer-respect.com/mag_registration.html


行動することで、本の出版に繋がった人、AllAboutからオファーが来た人...etc.
これらはインターネットの出現無くしてはあり得なかったはずです
インターネット凄いッスね~

一方で、英語教育に関心があるものの、まだ行動していない人たちが居る。
その思いを地道にアウトプットしていっては如何でしょうか?

この本おすすめです

余談
先日アメリカ人弁護士と一緒にマクドナルドへ行ったのですが
彼はクオーターパウンダーを”ピクルス抜きで”注文してたんだけど
「ピクルス嫌いなんですか?」と聞いたところ
「ジャパニーズピクルスは好きなんだけどね」と答ふ
はて?ジャパニーズピクルス?

皆さんなんだと思いますか?

2009年3月5日木曜日

就職活動の非効率

就職活動って本当に非効率的すぎる

就活サイトの大体が以下の二つのうちいずれかのシステムを使っている。
axol
dwarest.disc

同じシステムを使っているのに
何度も何度もESのみならず、名前などの基本的な個人情報まで入力しなくてはいけない。

↓(矢印下)キーとTabキーで省力化しているものの
まじで、面倒くさすぎる。

適性試験も何度も何度も、やらされる。
もちろんその課程で学ぶことも多いが、
だったら、就職センター試験とか作ればいいのに。と思います。

でも、全部手書きでやっていた時代よりはましなのかな?


私塾のすすめ ─ここから創造が生まれる (ちくま新書) の中でも、梅田望夫氏が

履歴書見るよりも、その人のブログを見た方が人物がよくわかります。

 と、おっしゃってて、(P.53 ~)それを受けて

http://hon.hontopan.com/?eid=1092029
こんなふうに。
ブログが名刺や履歴書代わりになる。そんな時代が早く来て欲しいものだ。



あと、上の世代との認識にzureがあるなぁ~と思っていたのを説明してくれる良い本があった。
「就活のバカヤロー」によると

'95年前後で就活の時期が違うらしい。
つまり今は、3年の冬からが就職活動だけど
(インターンを含めると3年の夏あるいはもっと早くから始まっている)
昔は4年の夏に就職活動があったんだって
驚きだ。 良いのか悪いのかはわかりませんが。


新しいビジネスチャンスに出来ないかな?と思ったけど
結局のところ、企業としては手間をかけてでもエントリーしてくる
学生を採りたいんだろうね。

2009年3月4日水曜日

何がやりたいの?~@さんの問いかけに対して~

先日の某ホテルでのシャンパンパーティで

「パーティとかに参加する目的は?」と聞かれて。
「うーん」と唸っていたら
「人脈を作りたいんでしょ」と言われる。
自分でも、それまではそう思っていたけど。

利他主義者なので、それは無いかも・・・と思い始め。
自問自答を繰り返していくうちに
「人と人とを繋げたい」
ここにたどり着いた。
その必要条件を構築している段階。それに尽きます。

お茶会・パーティ・シャンパンパーティとか好きでよく行く
本当に幅広く首を突っ込んでみる。のだけど
その心は・・・

シャンパーニュを好きと言うよりは
シャンパーニュを飲む人たちが好き。
そんな感じ。(もちろんシャンパーニュも大好き☆)

NLP系の人で、他人の夢を応援したいって人がいるけど
その人自身が人脈を持っていなくて、次に繋げることが出来なかったら
あんまり、意味がないでしょ?



「で、結局、Kiwiぽんは何がやりたいん?」
と、言われ
“やりたいこと”
自分でもよく分かっていないんだけど

長期 社会をよくしたい。日本を強くしたい
中期 仲間探し
短期 自分の出来ることを増やす
#中期・短期は逆orパラレルかも

な感じ。
就職活動も
いっぱい不採用になって、打たれ強くなると言うのも大きな目的の一つで
でも、就職の最大の目的は
自分が「できること」を増やすためそれを学ぶため。
特に、大きな仕事が出来るようになりたい。あと、一流企業の仕事の進め方とかも勉強したい。
だから総合商社かコンサルなんだ。
新卒段階で一番力がつくのはこの2つだと思うから。
(他に、こんなところが良いよって有ったらご紹介ください)

それか自分で起業するかだけど
そのためににはやっぱり自分が何かを出来ないと行けない
もしくは何かを出来る人を抱き込まないと行けない。
「新卒」という肩書きが使える以上、まずやるべきは就職活動。


で、個人的な夢はNZに家と牧場を持ってのんびり暮らすこと。
#何かの本で、聖書を読んだことがある人は
#誰でも一度は羊飼いという職業に憬れるだろうとか書いてあったけど
#それはどうかとwwwと思いつつ、そんな節もあるかもしれない。

50歳で死ぬって決めてるから。それまでに、日本をよくする。
日本や天皇陛下、そして何よりもお世話になった人への感謝で、
日本を良くしてから海外移住したいっす。

2009年3月3日火曜日

情報の非対称性と就職活動

ここ最近、英語ベースで面接をして頂く機会を頂くことが多かった。


ちょっと気づいた、外国人による面接の良いところは
面接官の情報がインターネットで拾えることが多いということ。


面接官の名前がわかれば、対策が立てられる
おかげで、相手の誕生日もわかるし、コネクションや趣味までわかる。
ラポールし放題で、やりやすかったです。

ネットに対する考え方の違いからか、
外国人はMySpaceやLinkedInで公開している人が多い
一方で、日本人はそんなウェブサービスを利用している人は少ない。

これからは(どれだけ先になるかはわからないが)、採用の課程でも、名前をネットで検索されて
いろいろ調べられると言うことが増えてくるんでしょうね。


というわけで、facebookやLinkedInを利用されている方は
この機会に、是非私と繋がってください。
http://www.linkedin.com/in/kiwipon
http://www.facebook.com/home.php#/profile.php?id=797279790&ref=name
http://profile.myspace.com/index.cfm?fuseaction=user.viewprofile&friendid=456891479

facebook と MySpace
私の周りではどちらが利用者が多いのでしょうか・・・


あと、このブログの数がいつの間にか月刊PV2200とかになっていた。
訪問数1200で、ユニークユーザーが500ぐらい。
いつもご注目頂き、ありがとうございます♪♪


目が痒い~鼻水トマンネ~で死にそう。
花粉症に妨害されて2時間と寝られないしwww
さいきんみょーにイライラしてます。

2009年3月1日日曜日

ホストを薦められる

先日、あるパーティで結構すごいマダムに進路相談をしたら(法律実務とかいろんな経験がある社長夫人)
「キミはホストになると良い」と言われる
まぁ、お酒の席でのお話なので適当に流していたら

後日改めて
>Kiwiぽんさんを見ていると、これからの若者の格差を身近に感じますね。
>でもホストが一番合っていると思います。
とメールをいただいた。
本気でしたのね・・・(というか改めてメールを下さるとはねぇ・・)


それを割と辛めの女の子に話したら
>確かに、話を拾ってくれるし向いてるかも
と言われる。 否 定 し ろ よw

割とよく言われることだったけど
#例えば、友達の親とか職場の先輩とかに
外見以外のコミュニケーション的な要素も絡めて、そう言ってくれていたのね~と
自分の気づいていない一面を教えて頂いた。

ちなみに、こないだドレスを着たら
女装して××する仕事に着いた方が良い!と言われる・・
自分がよくわからなくなってきています。


基本的に日本の女性たちには、美しく居て欲しいので
どうやったら、目の前の女性の美しさを引き出すことが出来るか?
なんて馬鹿なことをいつも考えています。
そのための手っ取り早い方法は「楽しませること」
楽しんでもらって、表情を明るくしていくだけで大分違います。
#ちなみに猛禽類ではないので、それ以上の興味はありません。

あと、日本人は褒める習慣がないからか
褒められて伸びる人が多いので、(男女限らず)
何か良いところを見つけて伸ばそうとかいう意識も持っています


・・・自分アフォだな



もう、使い古されている感じがしますが・・
元ホストっていうとそれだけでニュースバリューがあるし
基本的には、その職業で何を学べるかだから、
コミュニケーションスキルや外見を徹底的に磨いてみる。
そういう道も面白いのかも。(若いうちにしかできないしとは言われた。)
ex.元ホストの○○士とか、 元ホストのコンサルタントとか超笑えるかも。

なんて妄想しながら、本日はエントリーとかES作成とかに励んでおりました。
多分就職無理だねwww

今日嬉しかったこと
・blogのフォロワーが増えた♪ありがとう☆