2009年5月30日土曜日

批判されることを恐れない

ライフネット岩瀬氏のブログ
ポジティブに行こうよ
http://totodaisuke.weblogs.jp/blog/2009/05/post-67ac.html

批判されたら、その都度成長して乗り越えればいいだけ。

2009年5月27日水曜日

弁護士・会計士の社会貢献

面白そうなイベントがあったのでご紹介
>(実は今回は会社員や経営者向けの内容なので)
らしい。

(お金に余裕があったら)行く。

***************************
「社会を幸せにする働き方」

~人権派弁護士と公認会計士が語る・自分を活かす方法~

***************************

いま、注目されている社会的起業や社会貢献活動。

「この世の中を変えたい」「自分だから出来る何かを見つけたい」
という思いは誰の胸にもあるはずです。

と同時に、こんな不況の中で?自分に何ができるの?と悩むのも事実。

そんな中、弁護士と公認会計士という手堅いイメージの職業の殻を飛び出し、
自らの思いを原動力に、幅広く活躍する2人が
夢を実現し、社会を動かす方法を語ります。

人権派弁護士として日本国内の問題にも取り組みながら
自らが仲間を募って国際人権NGOヒューマンライツ・ナウを
立ち上げた弁護士・伊藤和子と、
30万部ロングセラー『会計のことが面白いほどわかる本』や
福島正伸氏絶賛の『君を幸せにする会社』の執筆者であり、
人の幸せと企業の利益を両立をテーマに活躍中の公認会計士・天野敦之
があなたに贈る、パワー溢れるトークイベント。

もう一度、自分の生き方・働き方を考えてみませんか?


【日時】6月12日(金)19:00~21:00

【場所】T’s銀座・会議室・Room9B
東京都中央区銀座5-5-14 GINZA GATES 9階
http://www.tsrental.jp/location/ginza/map.html

【主催】公認会計士天野敦之事務所

【参加費】5000円
※参加費の一部を、(特定非営利活動法人)ヒューマンライツ・ナウへ
世界の人権問題を改善する活動のために寄付させていただきます。


【お申込み】以下の申込フォームよりお願いします。
http://my.formman.com/form/pc/jKzJ3yiQSYwlgvGw/


※プロフィール※

《《 弁護士 伊藤和子 》》

早稲田大法学部卒。1994年弁護士登録。

弁護士として、女性の権利、冤罪事件、公害訴訟などに取り組むほか、
交通事故、犯罪被害、家事・相続、不動産取引、クレジット・破産、消費者被害など
市民の相談に応じ、幅広く活動。
憲法、裁判員制度、刑事裁判のあり方などについて問題提起。

2004年ニューヨーク大学ロースクール客員研究員。

2006年、日本発の国際人権NGO「ヒューマンライツ・ナウ」
http://www.ngo-hrn.org/ )
を設立、事務局長に就任。
深刻な人権侵害や女性に対する暴力の解決を求めて、国境を越えて活動中。

主著に『誤判を生まない裁判員制度への課題』(現代人文社)
『イラク「人質」事件と自己責任論』(共著、大月書店)
訳書として『なぜ無実の人が自白するのか』
(スティーヴン・A・ドリズィン+リチャード・A・レオ著、日本評論社)


《《 公認会計士 天野敦之 》》

一橋大学商学部経営学科卒業。大学在学中に公認会計士第二次試験に合格。
その後、同三次試験に合格し、公認会計士登録。

大学卒業後、外資系コンサルティング・ファーム勤務を経て、
証券会社の投資銀行部門でM&Aや資金調達、証券化等のアドバイザリー業務、
グローバルマーケッツ部門で地域金融機関への提言業務に従事。

その後、公認会計士天野敦之事務所を設立し、財務会計の視点から、
人の幸せと企業の利益を両立させるためのアドバイスを提供。
多くの企業の業績改善を実現している。

また、チベットサポート・チャリティセミナーの開催、
歌手やヨーガ講師など異業種とのコラボレーションセミナーの開催など、
公認会計士の枠を超えさまざまな分野で意欲的に活動中。

主著に『会計のことが面白いほどわかる本』(中経出版)
『価値を創造する会計』(PHP研究所)
『君を幸せにする会社』(日本実業出版社)

【お申込み】以下の申込フォームよりお願いします。
http://my.formman.com/form/pc/jKzJ3yiQSYwlgvGw/

EccPC S901雑感

最近アドバイスを求められることが多いので
ちょっとまとめておく。
(おおむね満足している。

利用状況
ブラウザ
・Firefox
・Sleipnir
・Chorome

MSオフィス
・ワード
・エクセル
・パワポ

かな主に。
多重起動は3種類まで。それ以上だとメモリ不足

あとはGomPlayer Winamp nvplayerも使ったりしているが
音楽映像系を使う場合は+1種類しか起動できないかな。
nico動でBGM利用は重宝している。

また、バッテリーの持ちがよい。(公称ほどではないが)

不満は
メモリが足りないと感じる事がたまにある(現在1G)
SSDの構成が気に入らない(4+8Gだと辛い。12Gなら問題ないのだが・・・)


UMPC・ミニノートを買う場合はSSDであること必須です。
起動の早さが違う。
足りない文はSDスロットにSDカードを常駐させて補いましょう。

サブマシンでHDD160Gははっきり言って使わない。
仕事・作業用ならメインのストレージは8Gも有れば十分である。

IISIA 政策提言の発表(下書き放置をアップ)

IISIA上級プレップスクールにて政策提言の発表を行いました
テーマは「ホームレスを無くし、不安のない社会を作る」
ということでBIについて説明しました。

質疑応答を含め20~30分とのことでしたがその倍の1時間もの濃い内容となりました。


反省点としては
・自分の思考の欠点や
・データ不足で巧く数字やグラフを用いることが出来なかった
と言う反省が浮かびました。

その他気づき。
・資料を配ると、パワーポイントに注目がいかず、
・反対意見はテキストで欲しいなぁと思うのは、殆ど聞こえていないから
・タイトルでホームレスにフォーカスしすぎた
 →共感を得られない。
 つまり、何でホームレスを救わなきゃ行けないの?ってなっちゃう


頂いたアドバイスは
・BIに限らず、利害関係を見抜き、抱き合わせで、法人税を下げたりする。
・税/政治倫理のバランス
・フィージビリティ
・どう立法するのか
 →中小企業が反対したら絶対に通らない
・税金に対し、お金持ちは依然脱出中


問題・疑問
・BIで損する人は・・
→普通の真面目に働いている人?
→中小企業主?

2009年5月26日火曜日

サティ と ダウリー

個人的にアマチは重かった

長時間待たせる配慮からか
映像の上映やライブがあって、3時間待ちも飽きなかった。

その中の映像で、アマチの活動が紹介されていて
そこで出てきた言葉が サティ と ダウリー

そして、母親による女児殺し

簡単に説明すると
サティとは夫が死んだら妻が殉死しなくはいけない
ダウリーとは妻の婚礼のお金が少なかったら夫やその家族は殺してもおっけー
というインドの風習

どちらも、法律では禁止されているが、まだその風習は依然としてなくなっていないようだ。
女性の人権問題に関わると良く聞く言葉だが一般的な認知は低いのかな?

詳しくは以下を見て欲しい
http://d.hatena.ne.jp/nagano_haru/20090505/1241477648

最近インド娘萌え〜ということで、料理を教えてもらったりと
お会いする機会が多いが

インドの女性には個人の名前が無く
結婚前は父親の名前、結婚後は夫の名前になるそうだ
個人のアイデンティティは認められないのだろうか

子が生まれ、そしてそれが娘だったら、母親は悲しくなり、娘を殺してしまう。インドでは女性は本当に価値のない存在らしい。

あまちはそんなインドの女性の中にあって

ハグをすることによって女性の地位向上を図っている
趣旨のことも語られていた。

世界に愛を伝える活動
頑張って欲しい。

(レモンの飴ありがとうございました)

IISIAプレップ・スクール政策提言の課題

原田武夫国際戦略情報研究所公式ブログ (05-14 18:16) [shiome] [IISIAの社会貢献活動]
「IISIAプレップ・スクール」上級コース、今年度も開講!
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/cc0cd91e3e7026daee9cd7c9b10e4c5d
#おいらの後ろ姿がちょろっと写っております。

前年度半年間お世話になったIISIAプレップ・スクール
上級コースに進むことが出来ました。


そして・・・政策提言の個人課題
第一回に指名されてしまいました・・・。

がんばりまっす!


さっきまでは、ハグの聖者アンマ(アマチ)のハグを受けてきました。
http://www.amma.jp/
11:30に整理券をもらい14;30過ぎにハグを受けることが出来ました。
(ちなみに、このためにけふは仕事のお休みを頂きました)
「どうしますか、どうしますか」
問いかけを受け、困惑。

2009年5月23日土曜日

ディベートクラブに参加

今日はacademyhillsのディベートクラブに参加しました。
http://blog.livedoor.jp/roppongi_debate/

テーマは定額給付金について

ディベート自体も初体験で
予習もせずに突撃したのでとても不安でしたが
主催者2人に巧く拾って頂いてとても有意義でした

参加者それぞれの視点の違いから学ぶことが多かったです。
また、強制的に賛成反対を振り分けられることで
自分の元の立場と違う立場に置かれたことで。
いろんな角度から物事を考える重要性に気づきがありました。

予習とかしなくても個人の経験からの意見で良いとの
主催者友田氏の言葉には助けられた面が多かったです。

そして、何よりも
ディベート後の各自のコメントが素晴らしかった

コメントの中で、ベーシック・インカム研究所の研究員として特に気になったのは

・定額給付金の意義に関して、
景気が落ち込んで生活が立ち行かなくなっても政府が救ってくれるという安心感が生まれた。

・政治・政策にストーリーが無くなってきた。
日本は道路も造ったしインフラも整備したし、何とか暮らしていけるだけの所得も確保できた。
ただ、その次のストーリーが描けなくなっている。
(すなわち、夢が持てなくなっていると言うこと)

ベーシック・インカムは新たな地平を描けるのかもしれない。

2009年5月22日金曜日

サンモク会(朝食会~

昨日就寝が1230だったものの、
仕事後、朝食会に直行。
http://yotei.3moku.com/?eid=894214

有意義な時間を過ごすことが出来ました。

司会進行のラファエルさんお疲れ様でした。&ありがとうございました。


ご一緒したメンバー
お残り様
ラファエルアート
アキバの歌好き社労士
Grip 近藤氏
古川氏
HAL氏

2009年5月20日水曜日

小山龍介VS松村太郎

アカデミーヒルズでのライブラリートーク
SYNAPSEに参加

殆どメモですが

デジタル漂流民(ノマド)としてのキャリアの可能性について、お話を聴いてきました。
5つのわらじを履いている松村氏

「就職してもしょうがないよ!」
「何をしている人か、分からない」→褒め言葉
コミュニケーションがキャリアを作る
今の好きなこと=自分の肩書き
自分興味史
Nomad=Social 'you'
など刺激的な言葉。

パワーポイントの作り方とプレゼンテーションの仕方など勉強になりました。


ただ、トークセッション後にの小山さんの話が凄すぎた。

小山氏によると松村氏はプロデューサー気質なので就職は向かないと言われたのではないか?
磨けば光る 原石であった
松村氏「それを予想させないと行けない、どこを弄ってもらうか、自分興味を伝える」

小山「原石は12歳までにある」「中学高校は自分を曇らせる」
社会との関わり方について
1、合わせていく
2、天ぷらの衣からだして社会に投げ入れる


そのカミングアウトの手段としてのtwitter/blog
システム的に無視しても大丈夫なTwitterは原石を思い出させるTool

偶然性と必然の話

そして、ライブラリーの中での「サロン」の話は
Roppongi Learning Communityの理念と一致しました。
また、機を見てコラボレーションなど出来ると良いと思います。


そしてなお、松村氏もベーシック・インカムにご興味があるとのこと。
また、お話を伺ってみたく思っております。

経営戦略と危機管理(2)

授業ノートより

ランチェスター戦略

成功とは破滅しないこと →
失敗と自分で認めること →退く勇気

努力している間は失敗ではないという人がいるが、
大抵は外部要因で強制終了指定しまう。

戦いとは
自分の意思を相異なる意思に貫徹する(自衛隊)

スポーツはルールがあり、Judgeしてくれる人がいるが
ビジネスはそれがなく、恐ろしい世界である

戦略とは見えないもの
戦術とはみえるもの

そして、現場の失敗で戦略は破綻する。
素晴らしいアイデアは現場が持ってくる

→コンサルは不要。

管理は権限を発揮できる相手にしかできない

ケネディ「人生は不公平なものです」

夏目漱石「こころ」社会問題
    「草枕」官僚制度の抱える問題
知識VS情 →解決不可能
~とかくこの世は生きにくい~

言葉を元に立ち返って理解するとよく分かるようになる。




戦いとは・・・管理できない
・・・錯誤の連続
→勝利は錯誤の少ない方にほほえむ
Work Life Balance ILO152 139に批准しさえすればよい

特許は出してもクリアされちゃう

バーニー「企業戦略」
First Mover disadvantage
Second Mover Advantate
じゃあどうすればよい?
① 売れていることを隠す
② スイッチングコストを発生させる

認知の歪みを引き起こす
・比較対象のからくり
・論点のすり替え
・X倍 母集団は?

Decision Making
Fixed sample search
Sequensial sample search

目的を言う→錯誤合っても修正が可能に



見切りが大切!
成功する将軍は状況に合わせて計画を立てる

勝間和代講演会

勝間さんキレイです・・・。

学生団体NWR主宰の

http://www.n-w-r.net/

勝間和代氏講演会 「これからの女性のキャリア  ~女子学生が意識すべきこと~」
に行ってきました


以下メモ

結婚はくじ引き 2~3割はハズレ

わらしべ長者的キャリア論
・些細なきっかけ大切に
・相手の欲しいものを見返りを求めずに与える
・くれたものに全力で返す

女性比率と会社の業績は正比例

インディの条件
・年収600万
・よきパートナー
・年をとるほど素敵になる

境遇を変えることには限界がある
→成長の8割を占める環境という要素を変える

英語は女性のためには良い。
男性で英語が出来ることによる収入の上昇は20%だが、女性では40%にもなる。

勉強でなく学習
忙しい人は、習慣化する
こつこつ成長する
→0.2%複利で運用すれば1年で倍になる
#私注:なお、この計算は72を0.2で割ることでおおよそ360=ほぼ一年という簡単な計算方法がある。
複利運用72の法則ね。 72÷運用利率=運用年数

女の方が男よりも能力が高い
福岡伸一
女のadvantage 寿命
Disadvantage 体力

仕事と勉強
収入源+学習の場

・1%の本質を見抜く
・インプット力
・アウトプット力

ワークライフバランスとはタイムマネジメントであり
いい人にならない→どうでもいい人

三毒追放

Not to do list
無意識の活用

婚活・就活Globalに→男女共同が30年早い

貧困とりわけ若年層の貧困をどうにかする。
「努力・お金を前向きに考える」

2009年5月18日月曜日

経営戦略と危機管理

立教大学大学院教授で本学客員教授
また、ランチェスター戦略学会副会長でもある福田秀人先生の授業を聞いた。

自衛隊の幹部学校や企業コンサルもされている方で
実務も出来るし、ビジネスと軍事を絡めて話されるので
めちゃめちゃ面白い授業だった


「サラリーマンの逆転危機管理塾」という夕刊フジの記事の束をもらいました。

ランチェスター戦略で
セールスポイントは3つに
最初の2つは無難なの
1つにとのことを言っていたが←一点突破
これは名刺にも応用できそうだ。
最近ちょっと書き過ぎかなと思っているので、整理する良い機会かも。
#天元突破グレンラガン

日経ビジネスAssocieに寄稿されるそうだ


講義の要点としては
如何に決断を早くするか、見切りをつけるかと言うのが一番のメインテーマでした。













福田 秀人
Amazonランキング:176023位
Amazonおすすめ度:








2009年5月17日日曜日

あそび と おもちゃ

あそび と おもちゃ

過去の恋愛のことを「おね−ちゃん遊び」と表現したらものすごく退かれた
「遊び」じゃなかったら何なんだよと

人間とは、ホモルーデンス(遊技人)と言い表されることがある

恋愛なんてのは合理的に考えて、全く必要のないことでしょう。
20過ぎぐらいにそのことに気づいて、やめにしました。
以来、彼女は居ません。
同世代でもそう言う感覚は少なくない。(特に中高でモテモテだった人間に於いて)

冒頭の彼女の思考では
「遊び」の対義語が「真剣・本命」
一方私の中では
「遊び」の対義語が「合理性・効率」
という錯誤があったのでしょう。


合理性を排除して興じるからこそ、のおねーちゃん遊び
遊びのおね−ちゃんとは言っても真剣です。
本気(マジ)で遊んでました。

さて、
離婚訴訟とか人間関係のドロドロな事件は、好きな人とそうでない人二極に分かれると思う
知人の弁護士に、法律家の醍醐味は何か聞いたところ、
「他人の人生をおもちゃにできることだ」と言っていた

それは他人の人生をもてあそぶという意味ではなく、
知的な遊具と考えているのであろう。
それまでに受任した事件と全く同じ事件など無く、新しい知恵の輪を与えられたような感じなのでしょう。

表現がアレだけど、とってもwarm heartな先生です。
でも、だからこそ結婚できないと思うんだけど。(藁

イラナイコ

○○ちゃんいらなーい


これは活かし方が分かっていないだけで、
言う側に問題があると思う。

ただ、人の活用の仕方ってなかなか分からない
これは採用試験にも言えるのだろう。

だからこそ、何が出来るのか?
何をコミットできるのか
が重要だ

しかし、これも相手や場合によって要求は違う

医者です!と言ってもパーティとかイベントを運営する上では
何の役にも立たない。

難しいところだ。

地下鉄回数券

メトロの回数券
普通は11枚綴りが10枚の値段で買えますが
土日券は14枚綴りが10枚の値段で買えます。
(オフピーク12枚綴りというのもありますが)


私は、この割引率の計算を
14×7÷10=9.8
という感じに計算し、おおよそ3割引と考えます。

190円を買っておくと
大体133円で
初乗り160円より安くなり、お得。

都内で電車に乗る時なんて大体、190円以内だし、
全種持っておくのがベストなんだろうけど、一種類だけ買うとしたら190円券をお勧めします。

また、交通系ICも使えるので
クレジットカードのポイントも貯まる。

ただ、回数券の存在自体を知らない人も多い。
システムに対する理解は
思わぬところで損をしたりしないためにも大切でしょう。

2009年5月16日土曜日

美術鑑賞の技法2

阿修羅展に行ってきた。
平日の朝ですけど。
0930の開館時間に合わせていったも
40分待ちとの表示。実際は30分ぐらいでしたが。

一旦外に出た12時頃にはもっと並んでいたので、早めに行って良かったと思う。

一緒に行ってくれた人の鑑賞の仕方からテクニックを学ぶ
「2回、回る」とのこと
1回目はスピーディに、2回目はじっくりと

最初からゆっくり回ってしまうと
特に最初は詰まっていることが多いし、
時間の関係で、最後の方にある良いものを見られないことを回避するためだそうだ。

これは私の読書の仕方にも類似する。


さて、今回は仏像というものは通常は寺の建築物と一体となって見ることが多く
どうしても総合的に見てしまうが
仏像だけを独立して鑑賞するというのもなかなか風情があって良いなと感じました。

常設展(古代展)もちょっとみた。
土偶や銅鐸、ハニワどれも日本史に資料集で見たようなモノばっかり
おおおおお生で見られたあああという感動有り。

中でもワカタケルの剣(雄略天皇)
これは写真で見たら、碑文が有るのに細身だし、本当に剣なの?って思うぐらいだったのですが
刀の刃の反対側、背の部分に碑文が彫ってあるので普通のカタナとしても使えているようなイメージでした。

ちなみに、
ぐるっとパスなどというものがあるみたい。
http://www.rekibun.or.jp/grutto/
これはすごく良いかも。買わないと♪

2009年5月13日水曜日

個人事業研究会に参加

月曜日は個人事業研究会に参加致しました
「自己PR」ということで

・これからの社会・会社はプロジェクト型主流になる
・正社員と専門家の分業
→よって自己PR(何が出来るのか)が重要な時代になる

自己PR・経歴は 自分で作るのは難しい
会長の木村さんも高い金を払ってプロに作ってもらったようです。
あとはマスコミによる紹介を流用。

そして、以下の3点が重要
・何をしてきたか
・その経験から何が出来るか
・それは、いったい私(クライアント)にとって何の役に立つのか
特に、最後が重要で、相手に応じてPRを変えるために自己Pは何個も持っておく。


その他面白かったこと→韓国の軍隊での兵役(小隊長)の話が聞けた~
NZに居たときに英語で話を聞いたって言うのはあったけど、日本語では初めて。
ちょっと新鮮

過去を振り返るためのツール→「子供の頃の部屋」をドロー(色つきで)
これをやっておくとかなり頭が過去を振り返るのに適した状態に置かれます。
なかなか凄いなーと思いました。
そこから、中学~大学卒業/就職以降に分かれて過去を振り返り、発表。その中から自分というものを知ることが出来ました。
私は外山しげひこ「思考の整理学」でいう飛行機型人間だそうです。
#飛行機型人間の反対がグライダー型


その他気になったポイント
・これから何が流行りますか? でなく、(世に)何が足りないかを考える。
・「足るを知る」とは→自分の武器を確認する作業
・何が出来るのかと言うことは、就職活動に置いても求められる。

あと、私が書くのに協力させて頂いた4月の出版の回のレポートがUPされていました。
やっぱり写真を撮っておくって大切・・・
http://www.academyhills.com/library/member/activities/tqe2it00000912nu.html

以前の会で紹介された、月島の巨大唐揚げの弁当屋さんで買いました。
もう、唐揚げは見たくないです。(唐揚げ大好きだったんだけど)


ふたが意味をなさないwww

2009年5月12日火曜日

タボーを極める。

ぶろぐをかくひますらない・・・
必要なメールも返せていない。

今まで、自分は疲れを感じない性格だと思っていたが
最近、ちょっと疲れている。

窮めるの方がベターか>Title

今日は東大の公共政策大学院の説明会
→国立のシンクタンクで国際情勢分析・おーぷんそーすいんてりじぇんすの勉強
明日、久しぶりに入社試験が一件

2009年5月8日金曜日

『無私』のビジネスでは世界を変えられない

『無私』のビジネスでは世界を変えられない
http://cloudgrabber.blogspot.com/2009/05/blog-post_1326.html

今読んでいる本が以下なので、非常に琴線に触れた。
考えさせられたblogにつきご紹介まで。
ユヌス氏や他の成功している社会起業家を、無私の聖人君子と捉えてしまうと、ほとんどの人にとって彼らの行蹟は尊崇の対象にとどまり、後に続くなんて「自分には無理」ということになりかねません。

私のように無私な人間は如何にしてそうでない人たちを動かすか
強く意識しなくてはならない。
少数派だからね。

久しぶりに就職活動

久しぶりに就職活動をした
説明会に行ったのだけど

思った以上に私のキャリアモデルに有っている会社だった。

人事部長とも喋ることが出来たし
なかなか♪

あとこれうけル予定だった
http://www.j-fsa.or.jp/
貸金業取扱主任者

今日の会社でこの話が出たのにはマジで驚きました。
商社の財務部門を切り離した会社で、投資に近いことをやってるみたい。
国内の会計大学院への派遣はあるらしい。海外に留学とかはないみたいだけど。

幸福論

私の周りで幸福論を読んでいる人がいた

ただ、私は自分が「幸せになりたい」という人はあまり好きではない。
今まで関わってきた「幸せになりたい」と言う人に、ろくな人間が居なかったからだ。

酷い例は、幸せになりたいと言いつつ、その行動で周りをどんどん不孝にして、
自らも不孝に落ちてゆく、負のスパイラルを形成・・・。
勘弁して欲しいんだお。

映画『Into the wild』で
荒野で孤独に死んだ主人公が
happiness is only real when shared
と書いていたことや

小暮真之『“想い”と“頭脳”で稼ぐ 社会起業・実戦ガイド 「20円」で世界をつなぐ仕事』にて
 人は何のために仕事をするのでしょうか?
 これが正しい、と思われてきた価値観が一瞬で壊れる今の時代にあって、もはや自分だけが幸せになるための働き方や生き方と言ったものはあり得ない。と言うことに多くの人が気づきはじめている。
とあるように、自分(だけ)が幸せになるなんて考え方はあり得ないと思う。



私としては『コードギアス反逆のルルーシュR2』で
自らの手で実父と親友を殺害した枢木スザク(くるるぎすざく)が、
親友(ルルーシュ・ヴィ・ブリタニア)を自ら殺害した際に
「人並みの幸せが得られると思うなよ」
「そのギアス受け取った」
と答えたように、個人としての幸せはもとより、自分の人生に興味はない感じだ。

私も実質一人の人間を不幸なまま死に追いやっているので、それで悟りが開けたのだろうか?
(生物学的に殺した訳ではない。)

言葉としてはベンサムの「最大多数の最大幸福」
こちらの方が私の価値観に合致している。

幸せとは自己定義(もしくは内部記述)の問題であろう。
人を幸せにすることを、自らの幸せだと認識することができれば
もっとよりよい社会になるのではないか。

他人の「幸せになりたい」という言を聞くと
ちょっと寂しくなります。

自分が幸せになりたいのなら
まず他人を幸せにすることです。

私の幸せ、そして人生は、どれだけ多くの人を幸せに出来るか。

博愛主義者乙wwwって言われそうですがねぇ。

2009年5月5日火曜日

academyhills 新コミュニティ

http://rlc-academyhills.blogspot.com/
アカデミーヒルズのメンバーズコミュニティ(サークル)みたいなもの。
共同企画者として設立に参画しております。

2009年5月4日月曜日

美術鑑賞の技法

おね-さんをナンパして
国立新美術館での ルーヴル美術館展 美の宮殿の子どもたち に行ってきた

学割で−300円
森美術館の半券で−100円
+Suica(クレジットカード)利用で既にポイントが付与されている
ということで基本1500円の入館料もちょっぴりお得に。

レストランで鶏肉を食す。
美味なり。
ここのレストランは景色も素晴らしい。

庭にある光合成の木
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%B9%B3%E5%B7%9D%E6%BB%8B%E5%AD%90
が不思議な雰囲気を醸し出している。

音声ガイドを借りず、
自由に、想像しながら鑑賞。
#音声ガイドはあまり好きではない、500円も払う価値があるのか・・・
#また、時間を規律されるというのも気に入らない。どうせなら倍速再生可能にして欲しい。
結局2時間も回って
創造力と想像力のコラボレーションを楽しんだ。

次は阿修羅展じゃ
平日に行った方が良いのかなぁ?どう思います?

やっぱり右脳系

facebookで紹介されてやってみた。

Right brain individuals are intuitive, creative and imaginative. They are flexible and are concerned with the bigger picture rather than details. They are impulsive and spontaneous and do not like time limits. They have difficulty explaining ideas verbally and prefer illustrations to verbal instructions. Careers: Architects, Artists, Salespeople, Psychiatrists, Musicians, Politicians, Teachers. (Interpersonal, Emotional, Musical, Spiritual, Talker.)

2009年5月3日日曜日

憲法の日

本日は憲法の日ということで、法律を勉強している身としては、やっぱり何か書いた方が良いのだろうか。


先日いっしょに飲んでいた弁護士の先生が言うには
一条の会というのがあるそうで、9条の会とは別らしい。
彼らは未だに裁判員制度に反対しているようです。

そこで
・裁判員制度と陪審員制度はどう違うのか
・そして、憲法一条との関連性
を聞いてみた

第一条  天皇は、日本国の象徴であり日本国民統合の象徴であつて、この地位は、主権の存する日本国民の総意に基く。
憲法一条は「象徴天皇制」と「国民主権」です

陪審員制度では有罪無罪を判断する選択権が陪審員に与えられています
一方で裁判員制度は重大事件のみに限られ、量刑の判断のみを行う、
そして、裁判官と一緒に協議する。これはいわば裁判官の判断に対するお墨付きを与えているに過ぎず、
司法という役割に対する、国民主権の行使とならないと言うのがキモだそうです。
日本オリジナルの糞制度だそうな。


なかなか
ちなみに私は前文が好きです(教育勅語と共に、暗唱可能です)

とくにこの辺り。
日本国民は、恒久の平和を念願し、人間相互の関係を支配する崇高な理想を深く自覚するのであつて、平和を愛する諸国民の公正と信義に信頼して、われらの安全と生存を保持しようと決意した。われらは、平和を維持し、専制と隷従、圧迫と偏狭を地上から永遠に除去しようと努めてゐる国際社会において、名誉ある地位を占めたいと思ふ。
どう?かっこいいでしょ。

2009年5月2日土曜日

歩み寄れない日本人

なぜ、歩み寄れないのか・・・

さて、先日の知財といい
海外から来た方の講演会に行くことは多い。

非常に疑問に思うのは質問の時間の対応だ。
セミナーで既に喋っていることを質問したり、(話を聞いていないのか?)
巧く纏めずぐだぐだ喋ってるだけの要領を得ない質問。

そしてなによりも、日本語で質問をする。

答える側の立場に立って考えて欲しい。
単に、日本人の語学力のなさなのか、厚顔無恥なのか存じませんが
かなり不快に思いました。

最低でも、謝辞は相手の国の言語でやるべきだと思います。

先日お会いした方に、高校を出てすぐ単身でドイツへ行ったという方が居たが
その方は「ありがとう」しか喋れなかったそうです。
つまり、それだけは覚えて行ったということ。

私も12の言語で「ありがとう」が言えます。
これが普通だと思うんだけどね・・・

「アートと知的財産権:クリエイティブ・コモンズの新たな役割」に参加

MAMアートコースにてい
http://www.mori.art.museum/jp/art-course/2009_2.html
ローレンス・レッシグ(スタンフォード大学 教授)のお話を伺ってきました

現在の法体系では今の著作権のあり方に対応できず、そのまま適用するのはINSANEで
これらに対応する、新しい概念が必要。

キーワードは
RW(ReadWrite)とRO(ReadOnly)のHybrid

同人誌やコミケ(コミックマーケット)などの単語が聞かれたのには驚きました
→このムーブメントはアメリカでは大分前に止められてしまったって事

著書『CODE2.0—インターネットの合法・違法・プライバシー』は良かった。
長くて、読みづらいが・・・


Lawrence Lessig,ローレンス・レッシグ
Amazonランキング:111312位
Amazonおすすめ度:

食事嫌いを考える

私は基本的に食事が嫌いだ。

特に、一人で時間をかけて食べるなどは時間の無駄だと思っている。

太るし、食べたら生産性も低下する。


ただ、誰かと食事するのと言うのは嫌いではない。
素適な人とならOK

レイプ 男→女とは限らない

法律畑に首を突っ込んでいて楽しいことは
とんでもない事例に会えること。

レイプというと、男→女というイメージがどうしてもあるが

法的には強姦は男→女でしか成立しないが
Wikipediaで見てみた範囲、そうとは限らないようだ。
http://en.wikipedia.org/wiki/Rape

そう、先日、Faceした事例はまさに(それまでの私の)通念とは逆の事例。
女性が男性をレイプし、女性が秘密裏に妊娠→出産。
認知を迫られたと。いう
トンデモ事例でありました。


本題の相談は別にあって、余談として出てきた話で
切迫してる問題の解決が急務で
本質的にはそれほど問題ではなかったので着手はしないようですが
思考のフレームを思いっきりぶちこわされた感じです。


なーんて思っていたらこんなニュースも。
痛いニュース(ノ∀`) (04-16 22:54) [dqnplus] [びっくりニュース]
女美容師が強盗を地下室に監禁、バイアグラを飲ませ3日間レイプし続ける
http://blog.livedoor.jp/dqnplus/archives/1250902.html

よく考えたら、俺もレイプされたことあったなw
(思い出したくもないことを思い出してしまった・・・