2009年5月2日土曜日

「アートと知的財産権:クリエイティブ・コモンズの新たな役割」に参加

MAMアートコースにてい
http://www.mori.art.museum/jp/art-course/2009_2.html
ローレンス・レッシグ(スタンフォード大学 教授)のお話を伺ってきました

現在の法体系では今の著作権のあり方に対応できず、そのまま適用するのはINSANEで
これらに対応する、新しい概念が必要。

キーワードは
RW(ReadWrite)とRO(ReadOnly)のHybrid

同人誌やコミケ(コミックマーケット)などの単語が聞かれたのには驚きました
→このムーブメントはアメリカでは大分前に止められてしまったって事

著書『CODE2.0—インターネットの合法・違法・プライバシー』は良かった。
長くて、読みづらいが・・・


Lawrence Lessig,ローレンス・レッシグ
Amazonランキング:111312位
Amazonおすすめ度:

0 件のコメント: