2009年7月9日木曜日

過去の日記より>時間賢者

このエントリーを投稿して気になったので、昔の日記を引っ張ってきた。
http://kiwipon-book.blogspot.com/2009/07/blog-post_9286.html
流石に編集する余裕はないので、そのままです。
Blogをご覧頂いているかたへFYIということで。


時間賢者(?)2007年12月21日19:45

ちょっと前の日経ビジネスで『時間賢者』の特集が組まれていたましたが。
時間は二つの概念を意識すべきだと思う。
すなわち「長さ」「密度」

この二つを制する者は人生も制するような気がする。(時間のマネジメントも重要ですが)
ヒルズ物語さんはDVDを2倍で見ていると仰ってましたし
(=^・^=) さんもpodcastを1.7倍速で聴いていると仰っていた。
お二人とも、FXの大先輩で私から見てものすごく成功されているように見えます。(あ、FX関係ないや)

私はテベリ(テレビのこと)が嫌いですが、その一因としてテレビで流れている時間というのが
私にとってとてつもなく遅いと感じるから。
昔から単位時間当たりの知的刺激で番組を選んだりしている。

ipodもあんまり好きではないのは、speed ctrlが利かないから。
高速再生が出来るiriverを好みます。(●RECもできるし。
でも、最近はshuffleをクリップ式で服につけられて
走っていても邪魔にならないから。という理由で愛用してますが・・。(曲の入れ替えも楽だし)
高速再生に対応して欲しいと、心から思っている・・・。

思えば、プレステを買ったりしなかったのもそこに原因があるような気がする。
一方でNDSは高速に動くように改造してあります。

改造自体は簡単なので、この改造はガチお奨めです。
半田漬けより本体に穴を開けるのが大変か・・。
(写真1)の黒い奴が切り替えスイッチなのですが、穴が非常に汚いw

PCの性能上大体こんな感じで見てる
洋画洋ドラ(日本語字幕 1.6-2.4倍速
 (英語字幕 1.5倍速程度
 (字幕無し 1.2倍速程度
日本語 1.6-2.4倍速程度

ついでに、速度が0.1倍上がる毎に感じる負担を同じとした場合に
どの程度が効率が良いのか検討するためにグラフを作ってみた(画像2

一番左が3hours(180min)、右二つの単位はminで、グラフは節約された時間です。
これを見ると横軸が60の辺りまでが節約効率が良く
横軸が100辺りまでは中程度、それ以降は効率が低い事がわかる。
(=^・^=) さんの1.7倍速というのはなかなか合理的だと言うことがよくわかりますた。
自分の2.4倍速までというのも合理的に見えるのは認知不協和のせいだろうか。


せっかくだし、私が愛用しているソフトを紹介しておきます。
nvplayer (動画の再生で音色に変化がない(甲高い音声になったりしない)Free版だとプレイリストに対応してない
windows media player (昔に比べて音が良くなっているmp3用
Ragud Mezegis (ゲームなどPCソフトの動作が速くなる
gom player (nico動などのflashも見られる汎用 音が変わってしまうが字幕の選択が出来るなどつかいやすい

なんかまとまりの無い文章ですがご容赦下さい。
論文に書き慣れているせいと丁寧に書こうというのが混ざって語尾が怪しい・・・。
文章力なさ過ぎです。


---

状況はだいぶ変わっていて
ipodでも高速再生に対応して居るみたいだし
このころはゲームとかやってたんだなぁという感じです。
DSは勉強ツールです。英語の。

0 件のコメント: