2009年7月22日水曜日

IISIA 上級プレップ#5

昨日は、原田武夫国際戦略情報研究所での上級プレップのために国立へ

特別講義ということで、調査部長糸井氏のお話を聞いてきた。

原田武夫国際戦略情報研究所公式ブログ (07-21 15:00) [shiome] [私的IISIAナビ]
IISIA調査部のメンバーをご紹介しますvol.1
http://blog.goo.ne.jp/shiome/e/05d50193fae054b8aae366c69f2db95e

正直前半は金融初心者向けの、Generalな話すぎてつまらなかったが
後半は割と良かった気がする。

越境する投資主体は2つに大別され
金融機関の投資銀行部門というのは細分化された(株・商品・不動産・海外など・・)専門家集団で
一方、ヘッジファンドは細分化されていない。

前者は資金やポジションがマーケット毎に細分化されていて動きが遅く
後者は部門の垣根が無く動きが速い。

二つの異なるSpeedの資金があるということが分かった

ちなみに流れとしては

講義

個人課題

政策発表

という感じ、

あと、一緒に学んでいる仲間が外務省と財務省に内定。
おめでとうございます。

0 件のコメント: