2010年8月30日月曜日

[100ゼロ] 芦花公園ガレージに行ってきました

8/28日に以前関わらせて頂いた電気自動車作成のプロジェクト
新しい工房ができたということでお披露目に行って参りました。
左上に「工場見学できます」の文字

左の白い車がこれから改造される予定です。

手前のエメラルド色の車はオズ・コーポレーション @ecohelper1 の古川氏によるもの。
電気自動車の第一人者である東大総長室アドバイザー村沢義久氏をして
スモール・ハンドレッドの仲間である横 浜市(港北区)の古川治氏がすごい車をつくりました。モーターの出力は、スモール・ハンドレッド標準モデルの定格6kWに対して3倍近い16kWで、仕上がりも 良く、私がこれまでに乗った改造車の中ではトップ・クラスの乗り心地です。
定格16kWということは、最大出力は推定35kW(48馬力)。出力自体は軽自動車とほぼ同じレベルです が、トルクははるかに大きく、発進加速は極めて力強くスムーズです。
バッテリーは鉛ですが、最高時速 130km以上、航続距離も40km以上が期待され、町乗り、チョイ乗りに は十分。高速道路の走行も問題なしです。さらに、リチウムイオン電池採用も検討中です


と言わしめるほど!
私も乗せて頂きましたが、乗り心地と言うよりは、オープンカーであることに感激してしまいました(笑)乗ったの初めてじゃないかな。

目黒一号も綺麗に塗装されて昔の面影がありません(笑
工房で村沢先生の新刊をGET



p.87にて目黒一号のぷろじぇくとが紹介されています。第4章・5章が必見です♪


EVファクトリー&マーケット
http://100zero.jp/
場所はこちら

0 件のコメント: